【デュエマ】水自然ヴィトラガッタ:デッキ紹介、回し方、優勝レシピ

水自然ヴィトラガッタとは?

新兎
新兎

はろーはろー
今日は私の推しであるヴィトラガッタ採用デッキの紹介だよ。

新兎
新兎

優秀な水文明のオーラを使ってドローして、「オーラを2枚以上つけたGRクリーチャーの攻撃」を条件に、このヴィトラガッタをコストなしで重ねて一気に攻め込むビートダウンデッキだ。

おぅる
おぅる

感覚でいうと【レッドゾーン】に近い動きになります・・・

採用カードたち

主役オーラ

新兎
新兎

まずはヴィトラガッタ。
条件を満たすことでコストなしでライドオン。
パワードブレイカーにより、ブレイク数+1されるよ。
さらに、これを付けた攻撃の終わりに相手のシールドが1枚もなければ相手のクリーチャーをすべてマナにおくる除去効果付き。

新兎
新兎

スピルバグス。
ヴィトラガッタと同じくコストなしで重ねられる自然の侵略オーラ。
特に語ることはなく、重ねるとブレイク数+1。
単純に強い。

主役を輝させるカードたち

新兎
新兎

ア・ストラ・センサー。
1ターン目、あるいは余ったコストでオーラを持ってくる。

新兎
新兎

海底鬼面城。
とにかく手札を増やしたいデッキのお供。
ささっと相手を殴り倒すので相手が手札を使い切る前にゲームが終わればデメリットはなし!

新兎
新兎

チュパカル。
2コストはオーラにおける初動となるコスト。
このチュパカルはパワーこそ上がらないもののオーラのコスト軽減効果を持っているのです。
2ターン目につけたなら、次のターンは4マナのオーラがつけられます。

新兎
新兎

ガニメ・デ。
登場時に、これを付けたクリーチャーについてるオーラの数だけドロー。
最低でも1ドローできるアクア・ハルカスも真っ青なスペック。
順当に重ねたら2ドローできるので、このドローで侵略オーラを確保したい。

新兎
新兎

サンドロニア。
ガニメ・デとの差異はドロー量。
こちらは3ドローしてから2枚デッキに戻すので1ドローなんだけど、手札の質を向上させてくれます。

新兎
新兎

テンタコル。
オーラを付けたら+4000。
ヴィトラガッタとスピルバグスなら合わせて+10000になります。

新兎
新兎

ザハ・エルハ。
チュパカルからつながるドロソ。
侵略オーラにより、場にオーラが出る回数が多いので出るたびにドローできるのは強い。

新兎
新兎

ポコピー。
横に展開するオーラ。
パワー12000(ブレイク数3)で攻撃を始めるなら、次のターンのとどめ用クリーチャーを用意できるのが便利。

新兎
新兎

ニランギドラ。
これも侵略オーラ。
場に出ると1除去を行うので便利。

・・・

新兎
新兎

GRクリーチャーはパワー重視に選んでもいいし、能力重視に選んでも。

新兎
新兎

オーラで強化して攻撃するコンセプト上、今度出る全能ゼンノーは相性がいいと思います。
要チェックだ。

回し方

新兎
新兎

動きは単純。
オーラを2枚重ねて攻撃時に侵略オーラを重ねる。
パワードブレイカーの性質でブレイク数はパワー6000につき1追加なのを意識しましょう。
6000で2、12000で3、18000で4、24000で5枚。

おぅる
おぅる

順当にビートするなら12000で3枚で2回殴って、とどめ。
あるいは24000で5枚ブレイクして2回目の攻撃でとどめを意識するといいと思います。

入賞レシピ

新兎
新兎

水オーラに侵略オーラを加えた構成。
海底鬼面上を採用してます。

新兎
新兎

4位入賞。

・・・