【デュエマ】オボロティガウォックあるいはセカンド

名前がかっこよくて好きです。

・・・・・・

オボロカゲロウはマナの色の数だけ手札入れ替えをするカード。
ティガウォックは、ターン中にドローした枚数だけコストが下がるカード。
この2枚のシナジーを使うデッキです。

・・・・・・

最速の動きを目指す場合、デッキは5色で組まれます。

3t目。水を2枚含む5色がマナにある状態で条件達成。
最初のドローで1。
2マナでオボロカゲロウ召喚。
効果で5ドロー、5枚戻し。これであわせ6コスト、ティガウォックのコストが下がります。
ティガウォックを出すとさらに3ドローできます。

・・・さらに?・・・

さらに、このクロスファイア2ndを出します。
G0の条件がターン中に6枚以上ドローしていることなので、さっきのオボロカゲロウで達成できます。
オボロカゲロウで5枚手札交換しているので、大体ティガウォックか2ndが手札にあると思います。
ティガウォックなら3ドローがあるので、さらに展開するチャンス。

ちなみにティガウォックが出る前はオボロセカンドというデッキでした。

・・・・・・

最速3マナからいっぱいドローしたり展開できる面白いデッキです。
変わったデッキをお求めの方はどうでしょうか・・・?