【FE風花雪月】金鹿ルート感想

おは新兎。
めっちゃ更新サボってました。

まあ、それはともかく、金鹿ルートクリアしたので、その感想を。
難易度はハード、外伝、クエスト関係以外はフリーを縛ってます。

・・・キャラクター・・・

今回の私。
クロードとの絡みは男主人公のほうがしっくりくるかも?

・クラス
→剣士→傭兵→ソードマスター→ガーンデヴァ。
ちょっと守備面が怪しかったけど、クリアできました。

支援は核キャラクターのお悩み相談的な感じだったかな。
主人公との絡みはあまり印象にない・・・あれ?
さらに、指輪を回収していない(共通の散策をおろそかにした)ため、誰ともペアになってません・・・アレ?

・・・

クロード。
超良キャラ。
なんか距離がちかいので、苦手な人は苦手かも?
とはいえ、明るく、賢く、迷惑になることもしないので、すごく安心感がありました。
隙あらば出自をほのめかします。
主人公との関係性はかなり好み。

・クラス
→戦士→アーチャー→スナイパー→(一瞬)ドラゴンロード→ボウナイト。
ロード系職はむししてスナイパーとボウナイトに専念しました。
ボウナイトはなんか成長率補正が悪いと聞きましたが、そもそもクロードが強いので問題ありません。
攻撃、技、早さの高さから長射程で相手を一方的に打ち抜きまくりました。
専用武器や2部の騎士団も強くてすごいキャラ。

気さくだけど、少し踏み込みすぎる性格(大体わざとですが)。
個人的にはツィリル君との支援が好きです。

・・・

ローレンツ。
意識高い貴族。
話し方がハイテンション、貴族アピール、口説きとわりとウザいキャラ。
だけど、根がまじめすぎるくらいにまじめで好感度高め。
3Dモデルがキツネぽいなーと思ってたらクロードにキツネと比喩されてた(顔じゃなくて立場の話だけど)

・クラス
→剣士→盗賊→アサシン→ダークナイト。
貴族に盗みをさせてやろうとした結果のクラス。
神器の装備が強いので最終的にダークナイトに・・・
ローレンツって魔道士系だったんですね。
長射程、火力、起動力を活かして戦場を駆け回りました。
コレは貴族。

支援は割りと誰のものもよかったです。
だいたいウザいヤツ→根はいいヤツなんだねっていう流れ。
クロードとは友情が芽生えてましたね。
ラファエルとの支援Cが好き。
食事で相手を知る、というヤツです。
マヌエラさんとの支援も面白かったです。
最終的に一緒に並んでたリシテアとペアだったかな、たしか。

・・・

ヒルダ。
かよわいヒルダちゃんでした。
お兄様が結局出てこなかったのが残念。

・クラス
→戦士→ブリガント→ドラゴンナイト→ドラゴンマスター。
斧を片手に相手を粉砕するヒルダちゃん、かよわい。
ボウナイトクロロードと一緒に戦場を駆け回って、敵を駆逐しました。
めっちゃ強かった。。。かよわい。

支援は女子勢とのものがよかったかな。。。
と、いいつつ印象に残ったのはラファエルとツィリル君。
ペアエンドはツィリル君でした。

・・・

ラファエル。
ド天然のラファエル。
おもしろいけど、たぶん苦手な人も多いと思います・・・
圧倒的筋肉。

・クラス
→戦士→拳闘士→グラップラー→ウォーマスター。
幸運1桁で個人スキルが死んでました。。。が、序盤中盤でかなり便利な壁役でした。
速さが伸びにくい(伸びないわけではないですが)ので拳系じゃなくて、火力系のブリガント→ウォーリアー西他方が活躍できたかもしれないです、
終盤は歩幅や魔法の増加、敵火力の向上で壁もきつく・・・

支援は誰と絡んでも引っ掻き回します。
ほぼ誰もラファエルとキャッチボールができない状態です。
レオニーはかなり対等に対応できてましたね。
ペアエンドを迎え、お似合いカップルといった印象。
ヒルダ、リシテアの2人で妹関係の話。
イグナーツ、先生とで両親や身の上が分かります。
個性が強すぎるけど、善性が高く、言っていることに一理あるので、憎めない存在です。

・・・

リシテア。
動く魔道砲台。
背伸びしているところが可愛い・・・けど、わりと重い背景事情。
え、この子、そこで話に関わってくるの?というような不意打ちがありました。
あと、話し方がわりと雑で、相手をアンタと呼ぶのに驚いた。
ディミトリの「お前」並みの衝撃。かわいい

・クラス
→修道士→プリースト→メイジ→ウォーロック→ダークナイト。
個人スキルにより、削りでも経験地が結構稼げるキャラです。
さらに序盤のアーマーもほぼ任せていたので、技能がすごい稼げた・・・
ステータスは魔力、技、速さがすごく伸びて、魔防はそこそこ、他はお察しという魔道砲成長。
しかし、ローレンツ外伝で入手できる装備で射程が延びるので何の心配も要りません。
最後はダークナイトになって、ローレンツと装備品をパスしあいながら魔法ぶっぱをしてました。
射程長いと魔物の処理が楽でありがたい。

誰との支援もツンケンしてました。かわいい
でも、ちょっと過剰すぎでは?と思うところも。
個人的には金鹿の5年後の姿で一番好きかも。
ツィリル君にマウントとってるのかわいい、

・・・

イグナーツ。
地味な少年。
絵描きが趣味で、支援はだいたいそれ。
他の金鹿メンバーが個性きつめなので、薄く感じるのはしょうがないのかもしれません。

→戦士→アーチャー→スナイパー。
青のアッシュに似たステータスのイグナーツ君。
顔は魔道士っぽいので2週目は魔道士にするかも・・・?
速さ、技はあがるので、傭兵、ブリガントで力を伸ばしたほうがよかったかもしれません。

支援はだいたい絵や美術に関するお話です。
両親の事情で幼馴染のラファエルとの支援がありますが、ちょっと卑屈すぎるのが・・・
ローレンツとの支援が好きかなぁ。

・・・

マリアンヌ。
宿した紋章のせいで超絶ネガティブ思考のマリアンヌさん。
美人で、用紙も好きだけど、ちょっとネガティブすぎて・・・でもしょうがないのかなーとも。
詳しくは外伝をプレイしましょー。

・クラス
→修道士→プリースト→ビショップ→エピタフ。
公式の得意設定に合わせてみたよ・・・弱い(エピタフ運用が)。
マリアンヌさんは魔力、早さ、魔防に優れていたので、ビショップのままのほうが強いです。
私は魔法を受けながら物理で攻撃できるエピタフにするぞーと思っていたんですが、非力すぎて・・・
正直、エピタフじゃなくてグレモリィ推奨。
はじめから件死刑で育てたら力つくのかなぁ?
神器の剣が腐るのがもったいない。。。

支援は基本的にバッドコミュニケーション揃い。
ラファエルかローレンツくらいかな、(相手側が)終始、友好的だったのは。
クロードは友好的だけど、踏み込み方がね・・・

・・・

レオニー。
私(主人公)のパパの自称一番弟子。
いわゆる姉弟子。
はじめは対抗心がすごくて、うわーってなるけど、後半は頼れる存在に。

・クラス
→戦士→ブリガント→パラディン→ボウナイト。
ボウナイトは1週目で2人もつかったしなー、と思ってあえて騎兵をはずしてました。
しかし、よくよく考えたらみんな歩兵だったので、急遽パラディンからのボウナイトに。
序盤はあまり堅くないし、火力もあんまり・・・と思っていたのに、いつの間にか高火力撃ち逃げウーマンに。
ブリガントのマスタースキルと個人スキルが火力盛りなのがいいですね。

支援は節約術にサバイバル、活発な性格からさっぱりしたものが多め。
ラファエルに振り回されない数少ないキャラクター。
エンディングはラファエルとのペアでした。
・・・酒場にツケを作りまくる「女ジェラルド」と呼ばれた、はどうなんでしょうねえ・・・w

・・・

ハンネマン。
副官おじいさん。
紋章でたまにネジが飛ぶけど、良識がある全うな大人といった印象で、支援のよさも随一だと思います。

・クラス
メイジ→ウォーロック。
永遠の副官だったので。。。
速さがひどいものの、魔力と魔防ガあるのでワンチャンあると思います。
金鹿だとライバルがキツイですが。
また、適正だけ見るとボウナイトも目指しやすい。

支援は誰のでも、良いと思います。
マヌエラさんとの支援で言われたとおり、良識の押し付けが強いといわれてますが、学生メンバーには良き教師といった感じ。
目線が同じマヌエラさんだから一言ついちゃうんでしょうね。

・・・

マヌエラ。
感情派の人で、けっこうひどい。

・クラス
プリースト。
永遠の副官でした。。。
ステータスとしては低めの平均的魔道士、といった感じ。
ただ、ワープを覚えるのでマップしだいで出番があるかも?

支援は男漁り、喧嘩、飲んだくれの三拍子。
セテスさんやローレンツの支援が面白かったです。

・・・

ツィリル。
ルートとしては出身国に関する話題がちらほら。
良成長ボーイなので今回は魔道職にしました。。。

・クラス
→修道士→ダークメイジ→ダークビショップ。
せっかくなのでシニガミからの戦利品を使いました。
でも、弓ばっかり使ってた・・・
アーマーを軽々突破するアーチ職と考えれば強いのかなぁ?
ダークビショップ自体は文句なしに強かったです。
最上級にダークビショップの系譜がほしかったです。
ダークナイトは汎用最上級なので。。。

支援はヒルダ、クロードがよかったです。
ヒルダとの関係はできる弟とぐーたら姉といった感じ?
ペアエンドはヒルダ。
リシテアさんに対する支援Aもなかなかいいですね。キラーアックスって感じ。

・・・

フレン。
青とまったく同じ運用・・・と思いきや踊りこの入手をスルーしたので、そうはいかず。
ストーリーというか外伝が面白かったかな。
しー!ですわ、おじ様!
しー!ですわ!!
詳しくはクロード外伝のボス会話を見よう。

・クラス
プリースト→ビショップ→グレモリィ。
踊り子じゃなくてもレスキュー、リザーブだけでつよいよねっていう。

支援はラファエルが面白かった。
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
強くなった気がしますわ。

・・・

セテス。
THE・クソお兄様。
ここでも相変わらずのシスコン。
その正体がクロード外伝のボスとの会話で触れられます。

・クラス
ドラゴンナイト。
ずっと副官か守備バフまきをしてました。
私の計画性のなさから守備が薄いパーティになったので、攻守、機動力の揃ったセテスさんは普通に使えそうです。

支援はハンネマンが良かったですね。
青ではハンネマンを仲間にしてなかったので見れませんでしたが、ハンネマンの熱意がすごいです・・・20年の勧誘w
マヌエラさんの支援もマル。
フレンとの支援Aで・・・いまさらな正体が発覚します。一応、見ましょう

・・・ストーリーについて・・・

青ルートは王国と帝国の間のお話で、ディミトリ個人の問題が大きく占めてました。

そして、金鹿ルートはフォドラ大陸の秘密に触れるお話でした。
また、青ルートではあまり触れられなかった大陸外の話も。
青ルートでは決着をつけれなかった?というか謎のままだった闇に蠢くものともしっかり決着がついたのがよかったです。
そして、あのステージはマジビビりました。
ラスボスは防御が全体的に薄いパーティだったのでつらかったです。
私は聖戦の12魔戦士みたいなの好きなので、いい演出だったかな・・・?

以上、金鹿ルートでした。
今度は赤ルートだ~。