【デュエマ】生命と大地と轟破の決断が強すぎる!?

トレカ(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG 超天篇 拡張パック第3弾 零誕!魔神おこせジョルネード1059!! [DMRP-11]

・・・

おは新兎。
デュエマの次弾のSRが公開されましたね。

これ・・・

5マナで、マナからも唱えられる呪文。
効果は3つの内から2つ選んで使える(しかも同じものもOK)
・選べる効果はマナチャージ、踏み倒し、パンプと擬似マッハファイター化。

生命と大地と轟破の決断・・・強すぎない!?

・・・マナから唱えられる・・・

マナから唱えられる呪文です。
マナチャージしてマナゾーンに落ちてもよし、ハンデス警戒でマナゾーンに置いておくのもよし、です。

マナから唱えたらデッキに還っていくのはループで悪用しにくくするためでしょうか・・・?

・・・選べる効果:マナチャージ・・・

デッキトップからマナゾーンに1枚タップインする方式のマナチャージ効果。
2回使えば、マナゾーンから唱えても+1となります。
手打ちから7や8マナに繋がるのもいいところ。

・・・選べる効果:5マナ以下のクリーチャーを踏み倒す・・・

たぶん、メインとなる効果で、5マナで10マナ分の動きができます。
しかも、よく見てください、「進化でない」「自然の」を書き忘れてるんですよこのカード。

・・・選べる効果:擬似マッハファイター・・・

これも便利ですね。
パワー+3000もついているので、結構広い範囲の敵を討ち取れます。
踏み倒し効果で出したクリーチャーを、そのターン中に攻撃できるようにできる効果でもあります。

・・・・・・

このカードを見たときに真っ先に思い浮かんだカードがコレ。」

龍装艦チェンジザ。
環境でも活躍中のカードで、5コスと以下の呪文を踏み倒す効果を持っています。
擬似マッハファイターからミラダンテ12になるもの強い。

そして、チェンジザドンジャングルに採用されているカードといえば佐助の超人。
チェンジザで捨てた生命と大地と轟破の決断をマナにおいて、もう一度使える準備をします。
このかーど、4マナなので踏み倒し範囲に入っているのもポイントが高いです。

・・・墓地から唱える・・・

相性は半々だけどウェイブ。
唱えた生命と大地と轟破の決断を即墓地から唱えます。
しかしながら、ターン中1回目に呪文を唱える事がGR召喚の条件なので、相性は半々。。。

・・・類似効果とのシナジー・・・

グリージー様なら踏み倒して擬似マッハファイターにすると1除去と1展開をできます。
こちらも進化クリーチャーが出せるので、なんらか組み合わせれるかも・・・?

・・・The・進化・・・

5コス以下のドラゴン(チェンジザでもOK)にバジュラ・ザ・スターを乗せてビート!
文明指定、進化指定がナイト暴れやすい5コスとですので・・・

フェニックスも出しやすくなりますね。

・・・重ねると言ったら?・・・

なつかしの究極進化。
蛇は新しいだろって?そうですね・・・

ついでにこんなカードも。

・・・他領域とのシナジー・・・

つながる革命チェンジ。
マナをためて生命と大地と轟破の決断を撃って、連続革命チェンジをすれば、殿堂入りした団長もミシュラさんが引っ張ってきたりできますね。

ベアフガンの下敷きも1枚から作れますね。

Wハイオリーダ。
色合わないし、多色なのでマナにおいたから出す動きには向かないけど、Wハイオリーダはすごい。
まずシールドが2枚増えて、GR召喚も4回行い、ハイオリーダとあわせて6たいも並びます。

・・・・・・

可能性が多すぎて語りきれない生命と大地と轟破の決断、お高くなりそうですが、その分遊び外のありそうなカードですね。

・・・最後に・・・

超級覇王電影弾みたい