【遊戯王】ブルーメイデンの「マリンセス」に新規登場!脳筋と罠戦略を補佐するカードと新切り札《海晶乙女アクア・アルゴノート》が登場!!【深淵のデュエリスト】

遊戯王
遊戯王

 

【遊戯王】ブルーメイデンの「マリンセス」に新規登場!脳筋と罠戦略を補佐するカードと新切り札《海晶乙女アクア・アルゴノート》が登場!!【深淵のデュエリスト】

新兎
新兎

ブルーメイデンよりエンジェルが好きです。
葵ちゃんもいいですが。
ネットアイドル活動してる子、いいですねぇ・・・

新兎
新兎

おめーの趣味は聞いてねぇ!

「マリンセス」の3大戦略!!

新兎
新兎

「マリンセス」には大きく分けて3つの戦い方があります。
軸というほどにすみ分けてるわけではないと思うのですが、前提としてそのあたりを軽くご紹介。
まずは「罠カード戦略」
主に《マーブルド・ロック》で墓地から妨害札を回収し、相手を追い詰めます。

新兎
新兎

「完全耐性・装備戦略」
超脳筋。
完全耐性付与でゴリゴリ行けるゾ。

新兎
新兎

「ドロソ戦略」
他2つと比べると地味だけど打点も出るし、展開力もあるので安いのに強いを体現してますねぇ。

そして「マリンセス」のどの戦略も手札1枚ないし2枚から大体成立するのが魅力です。
水属性で縛られがちなのがサイバースとしてはもったいないところですが、とにかく安くて打点が出るうえに扱いやすいデッキなのだ。

「マリンセス」の新規カードたち!

《海晶乙女スプリンガール》 
効果モンスター
星4/水属性/サイバース族/攻1200/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地から「マリンセス」モンスター1体を除外して発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが水属性リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。 自分フィールドの「マリンセス」モンスターの数だけ、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る。 この効果で「マリンセス」カードが墓地へ送られた場合、 さらにその「マリンセス」カードの数×200ダメージを相手に与える。
新兎
新兎

《サイバネット・マイニング》あたりと組み合わせて使うとよさげなカードですね。
追加の特殊召喚ということで優秀ですが、1枚採用になりそうか・・・?
効果2で「マリンセス」が落ちてくれれば、この1枚からリンク3にまで行けますね。

《海晶乙女スリーピーメイデン》 
効果モンスター
星5/水属性/サイバース族/攻 500/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。 このカードを手札から特殊召喚し、このカードは以下の効果を得る。
●このカードがモンスターゾーンに存在する限り、対象のカードは相手の効果では破壊されない。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「マリンセス」リンクモンスター1体を対象として発動できる。 自分の墓地から「マリンセス」リンクモンスター1体を選び、装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。
新兎
新兎

できれば主力モンスターに耐性を付けたいけど、最悪ただ単に展開するだけでも。
レベル5ということで採用枚数は控えめにしたいところ。
効果2は装備ギミックを支える効果ですね。

《海晶乙女アクア・アルゴノート》 
リンク・効果モンスター
リンク4/水属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左/右/下】
水属性モンスター2体以上
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがEXモンスターゾーンに存在する限り、相手は他のモンスターを攻撃できない。
(2):自分フィールドの水属性モンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主の手札に戻す。
(3):相手ターンに、魔法・罠カードの効果がフィールドで発動した時に発動できる。 このカードに装備された自分の「マリンセス」モンスターカード1枚を選んで特殊召喚し、その発動した効果を無効にする。
新兎
新兎

まるで「斬機」のような耐性・・・?を持ってますね。
仲間は私が守る・・・!!
効果1で仲間を守り、効果2で仲間と敵をバウンス。
「マリンセス」には回収して嬉しいカードも多いので、これはいいですね。
そして効果3は妨害効果。
なんと、装備した「マリンセス」を特殊召喚しながら妨害ができちゃうんだ!つよー
《コーラルアネモネ》を特殊召喚しておいしく盤面や手札を増やそうか・・・

《海晶乙女の潜逅》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。 このカードの発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。
●リンクモンスター以外の自分の墓地の「マリンセス」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。
●自分のフィールドゾーンに「海晶乙女の闘海」が存在する場合に発動できる。 デッキから「マリンセス」モンスター1体を特殊召喚する。
新兎
新兎

蘇生札。
ついに増えた《シーエンジェル》でサーチできるカード!
リンク1からサーチできる蘇生札なんでもちろん強力です。
これでさらにリンクがしやすくなったね。
「マリンセス」は1枚からリンク3まで行けるカードが3種類・・?だったかな?あるので、蘇生札と併せてかなり展開できそうだ。
また、素で引いても《闘海》があれば《アライブ》効果なので、こちらを3枚採用しても割と問題なさそう。

《海晶乙女環流》 
通常罠
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、 このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分フィールドの水属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを持ち主のEXデッキに戻し、そのモンスターとはカード名が異なり、 リンクマーカーの数が同じ「マリンセス」リンクモンスター1体をリンク召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
このターン、この効果で特殊召喚したモンスターは直接攻撃できず、戦闘では破壊されない。
新兎
新兎

恐ろしいことが書いてあるな・・・
リンク3は《マーブルド・ロック》しかいないので交代するのはリンク4たちか。
手札から発動できるからバトルフェイズ中に交代することで打点が稼げるぞ!

《海晶乙女渦輪》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分または相手のモンスターの攻撃宣言時に発動できる。 その攻撃を無効にし、自分のEXデッキ・墓地から「海晶乙女クリスタルハート」1体を選んで特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドのリンク2以上の「マリンセス」リンクモンスター1体を対象として発動できる。 このターン、そのモンスターは自身のリンクマーカーの数まで1度のバトルフェイズ中に攻撃でき、 そのモンスターの戦闘で発生する相手への戦闘ダメージは0になる。
新兎
新兎

条件が相手の攻撃宣言なのでやや扱いにくいけど、再利用できる「マリンセス」ならまだ現実的な範囲か。
《クリスタリハート》を踏み倒し、返しでリンク召喚しろ!そして、効果2で相手モンスターを殲滅しろと書いてある・・・
個人的にはびみょいですが、面白いカードですね。

新兎
新兎

取り敢えずこんな感じか。
もともと、やりたいことがしっかりしてて、完成度自体は高いデッキなので、そのあたりを補強する形のカードが来ましたね。
まだ公開されてないカード(おそらく罠カード)があるのでそこにも期待ですね。

新兎(にぃと)をフォローする

新兎
新兎
ポチってくれると助かるゾ。

モチベにつながるのだー



遊戯王ランキング



新兎のきままにサブカル!【遊戯王、ヴァンガード、デュエマ、TCGブログ】

コメント

  1. 胡蝶しのぶ より:

    海晶乙女環流は、手札から使うのも良いし、伏せておいて場がからになったときにスプラッシュメイジからのコーラルアネモネでリンク2とモンスター2体の展開も出来るのは強いですね。

    • 新兎(にぃと) 新兎(にぃと) より:

      スプラッシュとコーラルの場合、さらにコーラルによる回収も考慮してリンク4と3が並べられるのもポイント高そうですねぇ