【遊戯王】マドルチェでグルグル遊ぼう!新規「プロムナード」が強い!

新兎
新兎

マドルチェ・・・なんておいしそうなテーマなんだ・・・

おぅる
おぅる

ホーットケーキかわいいよね・・・

新兎
新兎

おぅる
おぅる

デッキ回転、マドルチェ!

今回使う「マドルチェ」カードたち

マドルチェ・エンジェリー

マドルチェ・エンジェリー
効果モンスター
星4/地属性/天使族/攻1000/守1000
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。 デッキから「マドルチェ」モンスター1体を特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは戦闘では破壊されず、 次の自分ターンのエンドフェイズに持ち主のデッキに戻る。
(2):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動する。 このカードをデッキに戻す。

新兎
新兎

デッキの仲間とバトンタッチできる。
墓地にモンスターを用意、仲間の特殊召喚を同時に行うすごい子。

マドルチェ・ホーットケーキ

マドルチェ・ホーットケーキ
効果モンスター
星3/地属性/獣族/攻1500/守1100
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを除外し、デッキから「マドルチェ・ホーットケーキ」以外の 「マドルチェ」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動する。 このカードをデッキに戻す。

新兎
新兎

ホーットケーキはエンジェリーから特殊召喚するのに最適。
墓地のエンジェリーをコストに後続を呼び出すのだー

マドルチェ・メッセンジェラート

マドルチェ・メッセンジェラート
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1600/守1000
(1):このカードが特殊召喚に成功した時に発動できる。 デッキから「マドルチェ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。 この効果は自分フィールドに獣族の「マドルチェ」モンスターが存在する場合に発動と処理ができる。
(2):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動する。 このカードをデッキに戻す。

新兎
新兎

そして、ホーットケーキから出てくることが多いのがメッセンジェラート。
横に獣族がいるなら「マドルチェ」魔法・罠がサーチできるのだ。

マドルチェ・マジョレーヌ

マドルチェ・マジョレーヌ
効果モンスター
星4/地属性/魔法使い族/攻1400/守1200
このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、 このカードをデッキに戻す。
このカードが召喚・反転召喚に成功した時、 デッキから「マドルチェ」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。

新兎
新兎

いわゆるエアーマン枠。
特殊召喚には対尾プしてないのが残念・・・

マドルチェ・プディンセスール

マドルチェ・プディンセスール
効果モンスター
星4/地属性/天使族/攻1400/守1400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地にモンスターが存在しない場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。 手札・デッキから「マドルチェ・プティンセスール」以外の「マドルチェ」モンスター1体を特殊召喚する。 そのモンスターのレベルは1つ下がる。 このターン、自分は「マドルチェ」モンスターしか特殊召喚できない。
(3):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動する。 このカードをデッキに戻す。

新兎
新兎

マジョレーヌでサーチする第一候補。
効果①で初手特殊召喚できて、そのまま効果②で仲間を呼び出すことも可能。
後攻の場合、増殖するGなどで墓地にモンスターを残していると初手で使えなくなるので注意。
そして、今回使う中で唯一、特殊召喚に縛りを付けるモンスター。

マドルチェ・プディンセス

新兎
新兎

なぜ効果を書かないのか?
それはほぼ素材としてしか使わないからだよ・・・
しかし、それでいい、それこそが重要。
プディンセスールで呼んでレベル4として、エクシーズするのだ。

マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード

マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モード
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/地属性/天使族/攻2500/守2200
地属性レベル5モンスター×2
このカードは自分フィールドのランク4以下の 「マドルチェ」Xモンスターの上にこのカードを重ねてX召喚する事もできる。
(1):1ターンに1度、自分の墓地の「マドルチェ」カード1枚を対象として発動できる。 そのカードをデッキに戻す。
(2):このカードが「マドルチェ・プディンセス」をX素材としている場合に 自分の墓地の「マドルチェ」カードがデッキに戻った時、 このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 デッキから「マドルチェ」モンスター1体を表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

新兎
新兎

ランク4「マドルチェ」に重ねるだけエクシーズできるショコ・ア・ラ・モード。
【マドルチェ】のエンジンカードで、効果2をいかに使うかが展開のカギだよ。

ティーチャーマドルチェ・グラスフレ

ティーチャーティラミス・グラスフレ
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/天使族/攻1800/守2500
レベル4「マドルチェ」モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、 フィールドの「マドルチェ」モンスター1体を対象として発動できる。 このターン、その表側表示モンスターは自身以外のモンスターの効果を受けない。 この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在し、 「マドルチェ」カードが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。 お互いの墓地のカードを合計2枚まで選び、持ち主のデッキに戻す。

新兎
新兎

耐性与えるマン。
展開、守りにおいてとても便利な存在。

フレッシュマドルチェ・シスタルト

フレッシュマドルチェ・シスタルト
リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/天使族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
マドルチェ」モンスター2体
(1):このカードのリンク先に「マドルチェ」モンスターが存在する限り、 自分フィールドの「マドルチェ」魔法・罠カードは効果の対象にならず、効果では破壊されない。
(2):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、 代わりに自分の墓地の「マドルチェ」モンスター1体をデッキに戻す事ができる。

新兎
新兎

盤面支えるマン!

マドルチェ・シャトー

マドルチェ・シャトー
フィールド魔法
このカードの発動時に、 自分の墓地に「マドルチェ」と名のついたモンスターが存在する場合、 そのモンスターを全てデッキに戻す。
このカードがフィールド上に存在する限り、 フィールド上の「マドルチェ」と名のついたモンスターの攻撃力・守備力は500ポイントアップする。
また、「マドルチェ」と名のついたモンスターの効果によって、 自分の墓地のモンスターがデッキに戻る場合、 デッキに戻さず手札に戻す事ができる。

新兎
新兎

アド稼ぎフィールド。
デッキへの帰還効果を手札に戻す効果にするよ。

マドルチェ・チケット

マドルチェ・チケット
永続魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外の自分のフィールド・墓地の「マドルチェ」カードが 効果で自分の手札・デッキに戻った場合に発動する。
デッキから「マドルチェ」モンスター1体を手札に加える。 自分フィールドに天使族の「マドルチェ」モンスターが存在する場合、 手札に加えず攻撃表示で特殊召喚する事もできる。

新兎
新兎

展開札。
ショコ・ア・ラなどと組み合わせたりして盤面を展開するのだー

マドルチェの展開例

プディンセスールからのスタート

プディンセスールを特殊召喚。
デッキからプディンセスを特殊召喚し、プディンセス含む2体でグラスフレをX召喚。
グラスフレの効果①を発動、素材を墓地へ。
グラスフレにショコ・ア・ラ・モードを重ねてX召喚。
ショコの効果①で墓地のマドルチェをデッキに戻し、効果②発動。
グラスフレを使い、デッキからエンジェリー特殊召喚。
エンジェリー、リリースして、ホーットケーキ特殊召喚。
ホーットケーキの効果でグイラスフレを除外して、メッセンジェラートを特殊召喚。
効果でシャトーをサーチ、発動。
エンジェリーがデッキに戻ったから、ショコの効果発動。
プディンセスを使い、デッキからメッセンジャー特殊召喚。
効果でチケットをサーチ。発動。
ショコとホーットケーキでシスタルトをリンク召喚。
レベル4×2体でグラスフレをX召喚。

新兎
新兎

グラスフレ+シスタルトでシスタルトが頑強になり、マドルチェ魔法カードは、そのシスタルトで守られます。
チケットとシャトーが残る限り、エグイアド取りができるのが【マドルチェ】なのだ。

エンジェリー、マジョレーヌからスタート

新兎
新兎

どちらもプディンセスールにアクセス可能なので、その動きをそのまま行うことができます、強い。

そして新規「マドルチェ・プロムナード」

マドルチェ・プロムナード
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):相手フィールドの表側表示のカード1枚と 自分のフィールド・墓地の「マドルチェ」モンスター1体を対象として発動できる。 その相手のカードの効果をターン終了時まで無効にし、 その自分のモンスターを持ち主の手札に戻す。
(2):墓地のこのカードを除外し、 自分フィールドの「マドルチェ」Xモンスター1体を対象として発動できる。 自分の手札・デッキ・墓地から「マドルチェ」モンスター1体を選び、 対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。

新兎
新兎

さて、ここからが本題。
このプロムナードを語る上で、展開例で作る盤面が重要なので、テーマ紹介単位の記事になりました・・・

メッセンジャーでサーチできる妨害札、プロムナード!

新兎
新兎

展開の最後の方のチケット。
それをプロムナードにすることで守りが固くなるのだ。
さっきの展開例だと、墓地にホーットケーキがいるので、拾い上げて次のターンの展開に使いましょうか・・・
相手プレイヤーもお菓子のお代わりがもらえてさぞうれしいでしょう・・・

X素材を補填する墓地効果もすごいゾ「マドルチェ・プロムナード」!

(2):墓地のこのカードを除外し、 自分フィールドの「マドルチェ」Xモンスター1体を対象として発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「マドルチェ」モンスター1体を選び、 対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。

新兎
新兎

んんー?
墓地に送られたターンでも使える効果ですねー・・・

新兎
新兎

あくまで例えば、なんですが、副葬で墓地に送ることで、メッセンジャー×2とかで作ったマドルチェXモンスターをショコにした時でも、プディンセスを入れて展開効果が使えちゃうんですねー
これは・・・とても・・・強い・・・

新兎
新兎

これの何がすごいのか?
それは頼らない展開ができる=汎用リンクやエクシーズも使いやすくなる、ということなんですよ。やったね

ウサギの一言

新兎
新兎

ホットケーキ食べたい。
はちみつとマーガリンいっぱいつけてー
感ず目のパイナップルを一緒に食べるの。

おぅる
おぅる

当分、とりすぎちゃダメ、だよ・・・?