【デュエマ】悪魔の契約ド・ラガンザーク

力がほしいか?お前が払うべき代償はたった一つ・・・!

かーなーり昔のカードだけど、使われる事があったりなかったりの悪魔の契約。
効果は単純で、自分のマナを好きなだけ墓地に送って、その枚数分ドローできます。
そのターンだけでみるなら、このカードを使うためにタップ下マナを選んで2マナ2ドローって動きも。
今回はそんな悪魔の契約を結ぼうと思います。

・・・悪魔的企画書・・・
4:ダイパ殺デー
3:デ殺パイダー
4:悪魔の契約
4:ギャン
3:エダマ・フーマ
2:デジルムカデ
2:キル・ジャック
4:大卍罪ド・ラガンザーク
Sトリガー
4:ランジャ
4:ケルベロック
2:ニャミバウン
4:ジョ喰ンマ

GR
ウィンガー
補充
シニガミ
ダラク
オーマ
モウドク

はい、ざっくり構築!
そう、契約先はおなじみド・ラガンザークです。

ドラガンザークとドリュザークを勘違いしていた兎。

4から5マナあたりまではいつも通りの展開をします。
そして、悪魔の契約を使い、闇を1マナ残してマナを墓地送りにしてドロー。
残った1マナでド・ラガンザークをライドオンして殴ります。
序盤はゆっくりできるようにトリガー多めがいいでしょう。

・・・契約のメリット・・・

契約するととってもお得です。
なんといってもド・ラガンザークは墓地のオーラの枚数だけコストが減るのでマナモ墓地もイッショ!マナは1マナあれば十分です。
さらに、従来のド・ラガンザークではマナにおいてしまったオーラは使えません・・・が、なんと無理なく墓地に置けるのです。使い放題です。
さらにさらに、不要なマナを手札に変換できるので、ドラガンザークを引き込むのも楽になります。
ド・ラガンザーク自体、自分で帰還できるので最高にかみ合ってますね。

・・・・・・

どうです?
悪魔と契約しませんか?