【道頓堀】じゃがバターお好み焼き

今日はお出かけして来ました。
用事を済ませてフラフラお買い物~
ごはんは何を食べようかな、と思っていたら、そいつは現れました。

デデン!

相変わらずのインパクト。
そんなわけでお好み焼きの「道頓堀」に行ってきました。

さて何を食べましょうか。
皆さんは道頓堀はどのメニューが好きですか?

新兎はビビっときました!

じゃがバターお好み焼き!

醤油風味?でバターとマーガリンで焼いて食べるとメニューにはありました。

そして、ご飯がきました~!
が、写真はありません。
紹介するなら用意しなきゃなっと反省です。

最初に思ったのは上に乗っているホイップクリームについてです。
匂いを嗅いでみたらバニラの匂いがしました。
おそらく記事を膨らませるために入ってるのでしょう。

・・・

まぜまぜまぜ

・・・・

早速焼きましょう。
ホイップに卵、すごくいっぱい入っているジャガイモを混ぜて鉄板へGO。

ぱっと見た感じ、大きいです。
あと、ジャガイモが多くて、もろくてひっくり返しにくかったです。

表を5分、ひっくり返して5分、マーガリンを鉄板に入れて、そこでさらに焼いて味付け。
お好みでマヨネーズをかけてモグモグ。
お店にあった作り方をみて食べました。

感想は、おいしかったです!
食べると、どこを食べても大体ジャガイモが出てくるほどジャガイモ尽くし。
焼いている時はホイップクリームの匂いが強く、ホットケーキを焼いているみたいでしたが、味は和風お好み焼き。
ほのかーな味付でよかったです。
ただ、結構、量があるように感じるので、マヨネーズ、醤油などで、少しずつ味を変えないと飽きちやう人は飽きちやうかもしれません。

そんなわけで、行ってよかった道頓堀。
近所にある人は食べてみてはどうで消か~?