【遊戯王】千年の眠りから目覚める《幻の召喚神エクゾディア》!豪快なパワープレイが楽しそうだが・・・【千年・ミレニアム/】INFINITE FORBIDDEN

遊戯王
遊戯王

 
《千年の眠りから覚めし原人》 
効果モンスター
星8/地属性/獣戦士族/攻2750/守2500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合に発動できる。 このカードを永続魔法カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(2):このカードが永続魔法カード扱いの場合、 2000LPを払うか手札の「千年の十字」1枚を相手に見せて発動できる。 このカードを特殊召喚する。 その後、デッキから「千年」モンスターか「ミレニアム」モンスター1体を手札に加える事ができる。
(3):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、モンスターの効果では破壊されない。

新兎
新兎

2000ライフを払うことで特殊召喚できるレベル8って書いてある。
しかも自分と同名含めた仲間をサーチまでしてくれる。
これは自爆デッキの新戦力・・・と、いうのは置いといて、ライフ調整とかで「GP」とかで使える感じがありますねぇ。
【ホルス原人】も行けるかもしれない・・・
打点2750とそこそこ高めでありながら子モンスター効果で破壊されないのはうれしいところ。やや打点は低めですが・・・

新兎
新兎

それはそれとして懐かしいやつがリメイクですねぇ。
あの、謎の千年アイテムコレクターの原人がついにリメイクかぁ・・・
で千年アイテムは古代エジプトで作られたものなので、さすがにクリーチャー的な原人が存在するわけもなく謎の原人ですね。
まあ、ペガサスの遊び心?と考えるのが一番納得いくライン化(適当な自己完結

《千年の宝を守りしゴーレム》 
効果モンスター
星6/地属性/岩石族/攻2000/守2200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合に発動できる。 このカードを永続魔法カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(2):このカードが永続魔法カード扱いの場合、 2000LPを払うか手札の「千年の十字」1枚を相手に見せて発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、デッキから「石版の神殿」1枚を手札に加える事ができる。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 自分の「千年の十字」の発動は無効化されない

新兎
新兎

これまた懐かしいリメイクゴーレム。
《原人》よりもより《千年の十字》なるカードのサポートに特化しているモンスターですね。
また、このモンスターもライフ2000払うと特殊召喚できるって書いてあるので「GP」や《ベアトリーチェ》なんかを使いたいデッキにも採用可能だね。

《千年の十字》 
通常魔法
(1):自分の手札・デッキ・フィールド(表側表示)の「封印されし」モンスターカード5枚を選び、お互いに確認する。
その後、EXデッキから「幻の召喚神エクゾディア」1体を特殊召喚する。
「千年」モンスターカード、「ミレニアム」モンスターカード、 元々のレベルが10以上の「エクゾディア」モンスターカードを除く、 表側表示のモンスターカードが自分フィールドに存在する場合、 さらにそれらを全てデッキに戻す。
このターン、自分はモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚できない。 発動後、このカードは墓地へ送らず、デッキに戻る。

新兎
新兎

そんなわけで関連カード。
そしてライフ節約をしてくれるいい感じの十字。
デッキに「封印されし」カードを5枚採用することで《幻の召喚神エクゾディア》を特殊召喚する魔法カード。
《エクゾディア》くんはすごい人見知りなので、知り合いがいるオフ会にしか来てくれないみたいですね。

でも、《苦渋の選択》→《エクゾディア・ネクロス》の流れをほうふつとさせるから、シモン・ムーランというよりも海馬剛三郎っぽい。

《石版の神殿》
フィールド魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。 手札からモンスター1体を永続魔法カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
その後、「千年」モンスターか「ミレニアム」モンスター1体を デッキから永続魔法カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(2):自分フィールドの表側表示の、「千年」モンスターか「ミレニアム」モンスターが戦闘・効果で破壊された場合、 墓地へは送らずに永続魔法カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。

新兎
新兎

永続魔法としてどんなモンスターも置けるということは「スネークアイ」のギミックと組み合わせられるな・・・?
まあ、それはそれとして「千年」系のギミックなら大量展開への一手になりますね。
毎ターン、モンスターを特殊召喚してくれるとみると強い。

効果2も破壊された「千年」系モンスターを永続魔法にできるから無限湧きの完成ってことぉ!?

《千年王朝の盾》 
効果モンスター
星5/地属性/戦士族/攻 0/守3000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合に発動できる。 このカードを永続魔法カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(2):このカードが永続魔法カード扱いの場合、 2000LPを払うか手札の「千年の十字」1枚を相手に見せて発動できる。 このカードを特殊召喚する。
その後、デッキから「千年の十字」1枚を手札に加える事ができる。
(3):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、魔法・罠カードの効果では破壊されない。

新兎
新兎

なにぃ、《千年の盾》は《シールドクラッシュ》で割れるのではないのか!?
そんな、細かいネタを拾った耐性効果を持つ「千年」モンスター。
ライフを払うと特殊召喚できるって書いてあるレベル5。
また、《千年の十字》をサーチするから《幻の召喚神エクゾディア》への一手になるね。重要カード。

《ミレニアムーン・メイデン》 
効果モンスター
星4/光属性/幻想魔族/攻1500/守1300
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合に発動できる。 このカードを永続魔法カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(2):このカードが永続魔法カード扱いの状態で、相手の効果が発動した場合に発動できる。 このカードを特殊召喚し、このターン中、 自分フィールドのレベル5以上の幻想魔族・魔法使い族モンスターを相手は効果の対象にできない。
(3):このカードがモンスターと戦闘を行う場合、その2体はその戦闘では破壊されない。

新兎
新兎

受け身ながら無料で特殊召喚できる可能性のある幻想魔族リメイク。
悪くはないけど・・・うーん、やや微妙か。
一応《幻の召喚神エクゾディア》は魔法使いだから体制は付与できるけれど・・・?う~ん。

《ミレニアム・アブソリューター》 
効果モンスター
星4/風属性/幻想魔族/攻1300/守1400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合に発動できる。 このカードを永続魔法カード扱いで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(2):このカードが永続魔法カード扱いの状態で、相手の効果が発動した場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 その後、フィールドのモンスター1体の攻撃力の半分だけ自分のLPを回復できる。
(3):このカードがモンスターと戦闘を行う場合、その2体はその戦闘では破壊されない。

新兎
新兎

うーん、能動的に盤面に出しにくく、出した結果もライフ回復かぁ・・・
弱いというほど弱くもないけど、もっといい選択肢あるよねって感じの幻想魔族リメイク。

《幻の召喚神エクゾディア》 
融合・効果モンスター
星10/闇属性/魔法使い族/攻 ?/守 0
「封印されし」モンスター×5
(1):フィールドのこのカードは相手の効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、このカードが戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。 このカードの攻撃力は自分のLPの数値分アップする。
(3):1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した時に発動できる。 その発動を無効にする。
(4):自分・相手のエンドフェイズに発動できる。 デッキから「エグゾード」魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットする。
(5):自分スタンバイフェイズに発動する。 自分は1000LPを失う。

新兎
新兎

あ、なるほどね、ライフ回復はここで活きるのか・・・
戦闘するたびに攻撃力がアップしていく超モンスター。
さらに高い攻撃力を持ちながら効果破壊もされないとはやりよる。
しかも、魔法・罠カードを1回無効にできるしね。
さらにエンドフェイズにサポートカードをセットするおまけつき。
これが魔法カード1枚からポンっと出てくるのかぁ。

一応デメリットもあるけど、スタンバイごとにライフが減るだけなので、そこまででもないか。

魔神火焔砲》  速攻魔法
(1):元々のカード名に「エクゾディア」を含む 自分フィールドのレベル10以上のモンスター1体は以下の効果を得る。
●LPを半分払って発動できる。 お互いの魔法&罠ゾーンのカードを全て破壊する。
その後、手札・デッキから「封印されし」モンスター5体を それぞれ攻撃力2000アップの装備魔法カード扱いでこのカードに装備する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はこのカード以外のカードの効果を発動できない。
●このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

新兎
新兎

「エクゾディア」モンスター・・・まあ、描いてある感じ大体は《幻の召喚神エクゾディア》になるかな、手軽だし。
このカードは、《エクゾディア》に天下無双の効果を与える効果ですね。
魔法・罠を破壊することで攻撃を通りやすくして、超パワーアップの装備も獲得。
そのまま殴るとパワー1万以上のお打点で殴ることに!?
さらに貫通効果も付与するから生半可な守備モンスターなら打ち抜いちゃうのがすごい。

《怒りの業火 エクゾード・フレイム》 
通常罠
このカード名はルール上「エグゾード」カードとしても扱う。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにレベル10以上の「エクゾディア」モンスターが存在する場合に発動できる。 相手フィールドのカードを全て破壊する。
(2):このターンに墓地へ送られていないこのカードを墓地から除外し、 以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分のデッキ・墓地から「封印されし」モンスター1体を手札に加える。
●自分の墓地・除外状態の「封印されし」モンスターを5体までデッキに戻す。
新兎
新兎

名称カバー助かる。
効果1が豪快で、相手のフィールドを全破壊。
《幻の召喚神エクゾディア》でセットしておくのがマジ強い感じか。

効果2は回収効果。
パワーモリモリだから基本的井には殴り勝てると思うけど、ワンチャン特殊勝利も狙えるよーって感じか。

新兎
新兎

テーマとしては手軽に展開できる大型モンスター+《千年の十字》で《幻の召喚神エクゾディア》でゴリゴリ脳筋プレイをしていくのが基本なので、手軽に強そう。
デッキそのものの欠点としては5枚の「封印されし」をデッキに採用しないといけないので、半端に引くとドローがクソ弱いところか。
「エクゾディア」の特殊勝利ってつまるところ手札を5枚以上キープしないといけないからね・・・それは普通にきつい。

とはいえ、現実味のあるパワープレイ+長引いた場合は「エクゾディア」による特殊勝利も狙えるというのは割と強そう?かなぁ

もうひとつの気になる点は《千年の十字》で見せる「封印されし」はデッキ・手札・フィールドからで墓地には対応してないので「ホルス」と合わせてジャマなら捨てる~っていうのができない(わけじゃないけど、しちゃいけない)というのが難点か。
さっきもいったけど、半端に引いてる「封印されし」は意味不明なカードだからね・・・

新兎(にぃと)をフォローする

新兎
新兎
ポチってくれると助かるゾ。

モチベにつながるのだー



遊戯王ランキング

新兎のきままにサブカル!【遊戯王、ヴァンガード、デュエマ、TCGブログ】

コメント