【遊戯王】《時空の七皇》が高いなら《昇格》で枚数をごまかそう!!と、いうお話。それらのあれこれ。

遊戯王
遊戯王

 
新兎
新兎

1800円はなかなかに・・・

 

新兎
新兎

いやぁ。高いっすね。
1枚だいたい1800円くらい?
と、なると個人的には「デモンスミス」やらを買った方がよくないか?とも思うところです。
それはそれとして《時空の七皇》から《カタパルトタートル》をサーチして16000射出して勝ち!っていう使い方があるらしいっす。
これにより《カタパルトタートル》が高騰中。
まあ、まず《時空の七皇》が高いんだけどね!

新兎
新兎

《時空の七皇》はX召喚縛りがつくけど、あくまでも発動後。
と、いうわけで、最後に使う運用だったり、そもそもエクシーズしかしないならデメリットがないんですよね。
と、いう感じでこれから先も未来が明るいカード。
2:1交換サーチとはいえ価格の下がりはゆったりかな、と。
くそう、シャークさんデッキにもほしいかーどだけおd、我々はどうすることもできないのか・・・?

新兎
新兎

そんなわけで、このカード《七皇昇格》。
なんとその《時空の七皇》をサーチしてくれます。
と、言うことは?《昇格》→《時空》→本命とサーチのサーチができるので最大で本命12枚体制。
枚数を散らすなら1:1:3みたいな採用でもいいわけですね。
採用カードが高くて採用したくないなら採用を減らす理由を考えるのだってことで、本命が3枚あるいはシャークさんみたいに《カッター》《ビッグジョーズ》みたいに2種以上あるならその手前のサーチ札は減らしてもいいんじゃないでしょうかね?
減らした枠には汎用の強めのカードを入れるとして。
と、いうわけで《時空の七皇》を1枚以上持ってて、枚数を今は増やしたくない人は《昇格》を使おう!《昇格》!!

新兎
新兎

・・・

新兎
新兎

まあ、サーチ(1)のサーチ(2)でサーチ先(2)を絞り込むと結局素引きしたりして微妙に感じるんですけどね。
公開だと《昇格》1、《時空》2とかになるんかな。絞っても。
1:1だと《時空》の先引きで《昇格》が無駄札になりやすいし。
また、サーチのサーチを増やすとサーチ回数の増加により、本命前に《ドロバ》に遭遇して動けなくなることも多くなるしなぁ・・・
サーチのサーチを採用する利点としてはやはり《うらら》対策か。
まあ、「シャークさん」みたいなサーチ先を止めればいいデッキだと今一つですが、場合により相手のミスを誘えるかと。
サーチ札とサーチ先を同時に抱えているのは強いのでね。

結局のところ決闘者はデッキを完成させたい欲が強いので一回使っちゃうとなんだかんだと言ってフル採用しちゃったりするんですけどね、はい。
そんなわけで《時空の七皇》高いから《昇格》を使おうって話でした。

新兎(にぃと)をフォローする

新兎
新兎
ポチってくれると助かるゾ。

モチベにつながるのだー



遊戯王ランキング

新兎のきままにサブカル!【遊戯王、ヴァンガード、デュエマ、TCGブログ】

コメント