【遊戯王】「烙印」の物語完結?「ビーステッド」「デスピア」「ドラグマ」「氷水」の過去・未来と思われる描写が!とりあえず《烙印の即凶劇》 が普通に強そうです。

遊戯王
遊戯王

 
《深淵の獣アルベル》 
チューナー・効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「アルバスの落胤」として扱う。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、 相手のフィールド・墓地のドラゴン族モンスター1体を対象とし、 以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカードを墓地へ送り、対象のフィールドのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
●このカードを墓地へ送り、対象の墓地のモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

新兎
新兎

アルバスの落胤って結局、称号とか概念なのか?
「アルベル」だけど効果は初代《アルバスの落胤》って感じのものに。
効果は相手のドラゴンを奪うというもの。
フィールドならエンド時までで、墓地からなら永続的に。
自身がチューナーなのもあって「ビーステッド」を奪いレベル10シンクロを狙ったりも可能。

性能は限定的で使いにくいけど、イラストを見ると・・・顔がいい。
これは過去のアルベルか?

《烙印の即凶劇》 
永続罠
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手ターンに発動できる。 ドラゴン族モンスターを含む自分フィールドのモンスターを素材としてS召喚する。
(2):自分フィールドに「ビーステッド」モンスターが存在する限り、 相手の儀式召喚のためにリリースされ相手の墓地へ送られるモンスター及び、 相手の融合・S・リンク召喚の素材となり相手の墓地へ送られるモンスターは、墓地へは行かず除外される。

新兎
新兎

そして、なかなかのパワーカードっぽい「烙印」
「ビーステッド」を場に必要とするものの相手がエクストラデッキや儀式召喚のために素材にしたモンスターを除外する永続効果。
相手の墓地利用を許さないのはかなり強いし、奇襲性に優れた「ビーステッド」ともかみ合いますね。
なにより、既存の動きにそのまま差し込むことができるのが嬉しいところ。

イラストを見ると《アルベル》と《聖女クエム》が邂逅(再開?)しているシーンっぽい。
過去なのか物語後なのか、両方を兼ねているのか?
「ビーステッド」というか「アルベル」陣営が儀式(ドラグマ)にもメタ張ってたあたり、マジに世界を敵にしてでも取り戻したかったヒロインなんでしょうね。

《導きの聖女クエム》 
チューナー・効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1500/守1500
このカード名はルール上「ドラグマ」カード、「デスピア」カードとしても扱う。 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 「アルバスの落胤」1体またはそのカード名が記されたカード1枚をデッキから墓地へ送る。
(2):自分・相手のカードがEXデッキから離れた場合、 「導きの聖女クエム」を除く自分の墓地の、「アルバスの落胤」1体またはそのカード名が記されたモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。


新兎
新兎

アルベルヒロイン。
かわいい。

「ドラグマ」であり「デスピア」
自身には特殊召喚効果がないものの、「アルバスの落胤」関連のモンスターを《おろかな埋葬》できるのが強み・・・《烙印融合》大丈夫か?
効果2は「ドラグマ」の新ギミック、EXデッキからカードが離れたら何かする系の奴で、この子は「アルバスの落胤」関連の蘇生。
効果1で用意したカードを蘇生できますが、誘発トリガーが他人任せなのがやや気になるか。
まあ、普通に遊戯王を遊んでいればエクストラのカードは動くので問題はないですが・・・

《アルギロスの落胤》 
効果モンスター
星2/闇属性/雷族/攻 700/守 700
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、 (3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドにレベル2・ランク2・リンク2のモンスターのいずれかが存在する場合、 このカードは手札から自分または相手フィールドに特殊召喚できる。
(2):このカードをリンク先とするリンクモンスターは効果を発動できない。
(3):相手ターンに、フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターのX素材を2つまで取り除く。

新兎
新兎

そういえば「スプライト」も「アルバス」関連でしたね・・・
名前をみるに《アルバスの落胤》のなれの果て、あるいは《リンドブルム》として活動したことで影響を受けた「スプライト」か?
どちらにせよ、名前には「アルバス」「スプライト」とちらとも断定できない(テーマ扱いされない)モザイク状態ですね。
「スプリガンズ」を見守る姿からニーサンエンド?
「アルバス」が行方不明だとしたら、味方陣営が探してそうですが・・・?

効果は「スプライト」と「スプリガンズ」を併せ持ったような効果でありながら、リンクとエクシーズを抑制する効果。
リンクの方はマーカーの向きに寄るけど、相手にモンスターを与える危険性があり、エクシーズは素材を使わなくても効果を使えるエクシーズが存在するから影響力はどれほどのものでしょうか・・・?という印象。

《氷水帝エジル・ラーン》
チューナー・効果モンスター
星7/水属性/水族/攻1500/守2500 このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札からこのカード以外の、「氷水」カード1枚または水属性モンスター1体を捨てて発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 その後、自分フィールドに「氷水トークン」(水族・水・星3・攻/守0)1体を特殊召喚できる。 この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、自分は水属性モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このカードは装備カードを装備している限り、カード名を「氷水底イニオン・クレイドル」として扱う。

新兎
新兎

実家が崩壊した「氷水」
効果だけ見ると「相剣」の技術を取り込み、女王あるところが城であるという感じの効果に。
「相剣」「氷水」は優秀なレベル10シンクロが存在し、それを容易に使えるのは優秀。
隙間を埋める感じの強化ですね。

新兎
新兎

おそらくこれで烙印はおしまいですが、結局ハッピーエンドって感じ化は怪しい幕引き!
リイヴみたいに今後が垣間見えるカードの登場が楽しみですね!!

新兎(にぃと)をフォローする

新兎
新兎
ポチってくれると助かるゾ。

モチベにつながるのだー



遊戯王ランキング

新兎のきままにサブカル!【遊戯王、ヴァンガード、デュエマ、TCGブログ】

コメント