【遊戯王】1種類だけのペンデュラム、裏側除外を操る異色の夢テーマ「ネムレイア」!《夢見るネムレイア》と眷属で夢の世界を守ろう!!

遊戯王
遊戯王

 
《夢見るネムレリア》 
ペンデュラム・特殊召喚・効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 0/守1500
【Pスケール:青8/赤8】
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 自分のデッキ・墓地から「ネムレリア」永続魔法カード1枚を選んで自分フィールドに表側表示で置き、 このカードをEXデッキに表側表示で加える。
この効果を発動するターン、自分は「夢見るネムレリア」を特殊召喚できない。
【モンスター効果】
このカードは通常召喚できない。
このカードがEXデッキに表側表示で存在し、自分のEXデッキに「夢見るネムレリア」しか存在しない場合のみ特殊召喚できる。
自分は「夢見るネムレリア」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。 裏側表示で除外されている自分のカード3枚につき1枚まで、 相手のフィールド・墓地のカードを選んで裏側表示で除外する。 その後、この効果で除外したカードの数だけ裏側表示で除外されている自分のカードを選んでデッキに戻す。

新兎
新兎

まずはペンデュラム効果から動くみたいですね。
専用の永続魔法を置き、このカードをエクストラデッキに送り込むペンデュラムデッキらしい効果です。

モンスター効果は裏側表示を参照にして相手のカードの裏除外・自分の裏除外の復帰をします。
このカードの特殊召喚条件も緩く、ペンデュラム効果を使うことで達成可能。
ただし、ペンデュラム効果を使った場合、そのターンには特殊召喚できないので、優秀な除去効果にはラグがある模様。
ペンデュラム効果で置く永続魔法を一緒に引いている場合は、召喚から《リンクリボー》あたりをリンク召喚することでエクストラデッキから特殊召喚可能なので使い分けか。
ただ、自分の裏除外がないと特に何も起きないのでやや、そこは問題か。

新兎
新兎

召喚→リンクリボーのリンク召喚→自身を特殊召喚することで1枚からリンク2のリンク召喚が可能ですね。
これは何らか使えそう・・・

新兎
新兎

・・・修正が必要だ。

新兎
新兎

【モンスター効果】
このカードは通常召喚できない。
このカードがEXデッキに表側表示で存在し、自分のEXデッキに「夢見るネムレリア」しか存在しない場合のみ特殊召喚できる。
自分は「夢見るネムレリア」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。


新兎
新兎

はい、と、いうわけでねウサギは「エクストラデッキに表側表示のカードが「夢見る眠れリア」しか存在しない場合~」と読み間違えてました。
実際はこのカード以外に何か1枚でもあったら特殊召喚不可能。
なので《リンクリボー》1枚だけのエクストラなら2体並べるところまではいけますが、それで終わりです。リンク2がエクストラに残ってたら《ネムレリア》が特殊召喚できませんからね。
そしてなにより通常召喚もできないゾ!!
ウサギの目は節穴ってレベルじゃねーなぁ
繰り返しご指摘してくれた方、ありがとうございました~(涙

特殊召喚時の爆発力は大きいけど、こうなると意外と使えるタイミングは遅くなりそうですね。
それこそ《強欲で金満な壺》や《グラットン》などでいっぱい裏除外しないとね。

《ネムレリアの寝姫楼》 
永続魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):EXデッキから裏側表示のカード2枚を裏側表示で除外して発動できる。 デッキからカード名が異なる獣族・レベル10モンスター2体を手札に加える。 この効果を発動するターン、自分はPモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):自分のEXデッキに表側表示の「夢見るネムレリア」が存在し、 自分フィールドの「ネムレリア」モンスターが戦闘または相手の効果で破壊される場合、 代わりに自分のEXデッキの裏側表示のカード1枚を裏側表示で除外できる。

新兎
新兎

で、サーチ先の永続魔法。
《ネムレイア》の効果で「置く」だし、効果が《うらら》に引っ掛からないので動きはなかなか潤滑。
ただし、こちらの効果はデッキから眷属であるモンスターを2枚サーチする効果なので《うらら》にがっつり引っ掛かります。
また、特殊召喚しやすいレベル10×2のサーチをするものの制約でエクストラからペンデュラムしか特殊召喚できなくなるので「列車」系に派生は不可能ですね。

効果2は《夢見るネムレイア》の場持ちの補助。
なんとターン1回の制約がついていないので、このカードがある限り「破壊」に関しては恐るべき硬さを誇りますね。
除外?バウンス?墓地送り?知らんなぁ・・・

《ネムレリアの夢守り-オレイエ》 
効果モンスター
星10/光属性/獣族/攻2500守2000
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1枚しか使用できない。
(1):自分のEXデッキに表側表示のPモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):自分のEXデッキに表側表示の「夢見るネムレリア」が存在する場合、 EXデッキから裏側表示のカード1枚を裏側表示で除外して発動できる。 このカードの攻撃力はターン終了時まで、相手フィールドのモンスターの数×500アップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。

新兎
新兎

そしてサーチできる眷属その1。
《ネムレイア》→《寝姫楼》からサーチするとそのまま特殊召喚可能。
効果は単純明快に自身のパンプ。
上昇幅は相手依存ですがとりあえず3000以上はたやすいのが魅力。
発動コストで裏側除外を増やせるのがかみ合ってるね。

《ネムレリアの夢守り-クエット》 
効果モンスター
星10/光属性/獣族/攻2000守2500
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1枚しか使用できない。
(1):自分のEXデッキに表側表示のPモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):自分のEXデッキに表側表示の「夢見るネムレリア」が存在し、 自分フィールドの「ネムレリア」カードを対象する効果を相手が発動した時、 EXデッキから裏側表示のカード1枚を裏側表示で除外して発動できる。 その発動を無効にする。

新兎
新兎

眷属その2。
効果は「ネムレイア」カードを守る効果無効効果。
さすがに「勇者トークン」の《グリフォンライダー》に懲りたのか「ネムレイア」関連しか守れないし、対象を取る効果限定。
まあ、それでも《寝姫楼》などのギミックカードを守れるので有能。

《寝姫の甘い夢》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「ネムレリア」モンスター1体を手札に加える。 自分のEXデッキに表側表示の「夢見るネムレリア」が存在する場合、 さらにこのターン、「ネムレリア」モンスターの召喚・特殊召喚成功時に相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):墓地のこのカードをデッキの一番下に戻し、 自分フィールドの「夢見るネムレリア」1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主のEXデッキに表側表示で加える。

新兎
新兎

最後に「ネムレイア」モンスターのサーチカード。
これにより初動はとりあえず6枚体制。
《ワンチャン!?》とかも含めるとさらに増えるか。
さらにすでに《ネムレイア》があるなら相手の妨害を受けないおまけつき。
《ネムレイア》の裏除外効果をスムーズに通せるので捲り性能は高めか?
印象として最近は安易な無効化が少し減って耐性とかフリチェ除去が多いのでサーチ効果自体は通しやすいですしね(展開できるとは言ってない)

効果2は自身と《ネムレイア》の再利用。
繰り返し除外を行うための準備カードとして使えるのはいい感じか。

新兎
新兎

5種類のカードだけですが効果がまとまってて除去と展開力、打点がちゃんとあるのでここに汎用札を組み込むだけでも結構強そうな印象です。
「破壊」には強いけど対象を取らない効果や破壊以外にはやや弱いのでそのあたりをどうするか・・・それが問題・・・?
《寝姫楼》にはペンデュラムしかエクストラから特殊召喚できなかったり、ペンデュラムだけど複数のペンデュラムが使えなかったりとかなり個性的なテーマだなーと思います。


新兎
新兎

エクストラをコストにできるテーマだから《強欲で金満な壺》《グラットン》なんかも余裕の採用が可能ですね。
このあたり、ややストラクテーマとかぽさがあり個人的に好き。

新兎(にぃと)をフォローする

新兎
新兎
ポチってくれると助かるゾ。

モチベにつながるのだー



遊戯王ランキング

新兎のきままにサブカル!【遊戯王、ヴァンガード、デュエマ、TCGブログ】

コメント

  1. 匿名 より:

    夢見るネムレリアはエクストラに同名以外がいると特殊召喚できないからリンク2とリンクリがいる時点でどうあがいても特殊召喚条件満たせなく無いですか?

    • 新兎(にぃと) 新兎(にぃと) より:

      いやはや、素で読み間違えてましたよぉ
      最近のパワーカード連発の流れならあり得るかなって思っちゃいました。
      ご指摘ありがとうございます。

  2. 匿名 より:

    なんなら通常召喚出来なくない?

    • 新兎(にぃと) 新兎(にぃと) より:

      ああああああ!!

      ご指摘ありがとうございました。
      効果の切り抜きで通常召喚できないテキスト残してるのに見落とすとはこれ如何に・・・