【遊戯王】疾風のランク1エクシーズ「LL」公開!!《LL-アンサンブルー・ロビン》が強い!ほか公開カードの感想【疾風のデュエリスト】

遊戯王
遊戯王

 
新兎
新兎

よーし、新規のひとこと感想を書いていくゾ

《LL-ベリル・カナリー》 
効果モンスター
星1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 200
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合、 自分の墓地の「LL」モンスター1体を対象として発動できる。 このカードと対象のモンスターを特殊召喚する。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚した風属性モンスターは以下の効果を得る。
●このカードの攻撃力は200アップし、コントロールを変更できない。
新兎
新兎

このカードと、墓地に「LL」があればランク1エクシーズが可能な1枚。
とっても便利ですね。
また、素材としてこのカードを使えばコントロール変更に耐性を得られるね。

新兎
新兎

これはアレかな?
アニメで洗脳されてたことへの皮肉効果かな?

新兎
新兎

そういうこと言うな。

《LL-セレスト・ワグテイル》
効果モンスター
星1/風属性/鳥獣族/攻 200/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「LL」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する場合、 自分フィールドの「LL」モンスター1体を対象として発動できる。 このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
新兎
新兎

特殊召喚することで「LL」のサポートカードをサーチできるモンスターか。
さっきの《ベリル・カナリー》と併せてサーチを繰り返したいところか。

《LL-アンサンブルー・ロビン》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0
レベル1モンスター×2体以上
(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×500アップする。
(2):相手がモンスターの特殊召喚に成功した場合、 このカードのX素材を1つ取り除き、その特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
(3):このカードが相手によって墓地へ送られた場合、 このカード以外の自分の墓地の「LL」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを手札に加える。
新兎
新兎

今回の切り札枠ですね。
素材の数により攻撃力がアップするので、とにかく数を稼ぎたい。
「LL」には素材を増やす効果もあるのでそのあたりと併せていきたいところ。
効果2も素材の数に直結した妨害効果。
ターン1の制限がないからかなり厄介だね。
ただ、素材が少ない=攻撃力が低い・・・ということなので通常召喚から戦闘破壊を狙われる可能性もあるモンスターですね。
まあ、除去されても《ベリル・カナリー》の回収からまたエクシーズを狙えるのがいいですな。
こういうの好き。

《LL-プロム・スラッシュ》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0
レベル1モンスター×2体以上
(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×500アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、 相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主のデッキに戻す。
(3):このカード以外の自分のモンスターが戦闘を行うダメージステップ開始時に、 このカードのX素材を任意の数だけ取り除いて発動できる。 その自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで、取り除いた数×300アップする。
新兎
新兎

横に置きたいタイプのエクシーズか。
ターン1回ではあるものの、相手のバック破壊を狙えるのは嬉しいね。邪魔者を消して打点を通そう。
効果3は支援火力を味方に与えるのけど、素材を使う関係上、自分自身の攻撃力はなくなっちゃう。

《LL-バード・サンクチュアリ》 
永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの鳥獣族Xモンスター2体を対象として発動できる。 対象のモンスターの内1体を、もう1体のモンスターの下に重ねてX素材とする (X素材を持っているモンスターを重ねる場合はそのX素材も全て重ねる)。
(2):X素材を3つ以上持っているXモンスターが自分フィールドに存在する場合に発動できる。 自分はデッキから1枚ドローする。
新兎
新兎

面白いサポートカードですね。
素材ごと他のエクシーズの素材になるので、《アンサンブルー・ロビン》が強力に・・・
ただ、エクシーズ×2が揃っているということは《未来龍皇ホープ》にもできるので、そのあたりはしっかり見極めて運用したいところ。
効果2のドローは《未来龍皇ホープ》でもできるしね。

《LL-比翼の麗鳥》 
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「LL」モンスター1体を対象として発動できる。 相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力は対象のモンスターの攻撃力と同じになり、 相手フィールドの全てのモンスターのレベル・ランクは1になる。
(2):相手モンスターが自分の「LL」モンスターに攻撃宣言した時、 墓地のこのカードを除外して発動できる。 その自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力と同じになる。
新兎
新兎

なんてひどいことをする罠カードなんだ!
私のシンクロやエクシーズがこれ1枚でおじゃんになってしまうじゃあないか!!
攻撃力変動もあるから戦闘面でも対応しやすい強いカードだ!!

新兎
新兎

墓地効果も非力な「LL」でも相手モンスターと相打ちに持っていける効果。
何なら素材を補給することで一方的な戦闘破壊を狙うことも・・・ずるい!

新兎
新兎

強い新規がきたけど、エクシーズ縛りのせいで【鉄獣戦線】とは組みにくくなってますね。
それはそれとして単一デッキも組みやすくなったので素材を活かしたランク1デッキを楽しみましょう。
素材を増やしやすいエクシーズなので《アーゼウス》とはかなり相性が良さそうですね。

新兎(にぃと)をフォローする

新兎
新兎
ポチってくれると助かるゾ。

モチベにつながるのだー



遊戯王ランキング



新兎のきままにサブカル!【遊戯王、ヴァンガード、デュエマ、TCGブログ】

コメント

  1. 匿名 より:

    ベリル・カナリー自体は墓地にLLがいること以外にSS条件無いし、ワンチャンとかで手札に握って最後にロビン立たせるくらいの動きなら問題無さそう
    鉄獣側のリンク縛りも考えると悩むけど

    • 新兎(にぃと) 新兎(にぃと) より:

      出張でもメインでも割と気軽に特殊召喚に対して2回はバウンスしてくるの怖いです。

  2. 匿名 より:

    サンクチュアリは、アセンブリーナイチンゲールワンキル用にしか見えないのがヤバいですがね。
    今簡易融合が規制なのであれですが最大素材×5(攻撃力1000の5回直接攻撃)なので後は、素材×2のエクシーズ有れば行ける。夢は膨らむ。