【遊戯王】《鎧皇竜-サイバー・ダーク・エンド・ドラゴン》を支える《サイバー・ダーク・キメラ》《サイバネティック・ホライゾン》がどちらも強すぎる!!【サイバー流の後継者】

遊戯王
遊戯王

 
新兎
新兎

やけくそすぎる・・・!!

《鎧皇竜-サイバー・ダーク・エンド・ドラゴン》を支える《サイバー・ダーク・キメラ》《サイバネティック・ホライゾン》がどちらも強すぎる!!【サイバー流の後継者】

《パワーボンド》を徹底サポート!墓地まで素材にできる《サイバー・ダーク・キメラ》!!

《サイバー・ダーク・キメラ》 
効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻 800/守2100
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札から魔法・罠カード1枚を捨てて発動できる。 デッキから「パワー・ボンド」1枚を手札に加える。 このターン、自分はドラゴン族・機械族の「サイバー」モンスターしか融合素材にできず、 自分が融合召喚する場合に1度だけ、自分の墓地のモンスターを除外して融合素材とする事もできる。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。 同名カードが自分の墓地に存在しない「サイバー・ダーク」モンスター1体をデッキから墓地へ送る。
新兎
新兎

なんだこれってテキスト。
融合に必要な《パワー・ボンド》をサーチしてきて、さらにその素材も墓地から選んでいいよっていうヤベー奴。
効果①の手札コストが魔法、罠しかダメっていうのが唯一の良心か。

《サイバネティック・ホライゾン》 
通常魔法
このカードはルール上「サイバーダーク」カードとしても扱う。
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、 このカードを発動するターン、自分は機械族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(1):手札及びデッキからそれぞれ1体ずつ、ドラゴン族・機械族の「サイバー」モンスターを墓地へ送って発動できる(同じ属性は1体まで)。 デッキからドラゴン族・機械族の「サイバー」モンスター1体を手札に加え、 EXデッキから機械族の「サイバー」融合モンスター1体を墓地へ送る。
新兎
新兎

えーと、まず「サイバーダーク」魔法カードなので《サイバー・ダーク・クロー》でサーチできます。
そして、デッキから1サーチとエクストラデッキから「サイバー」融合モンスターを1枚墓地に送ることができる・・・んん??

新兎
新兎

コストなので、デッキからの墓地送りは確実に可能です。
《うらら》を受けようと《神の宣告》されようとそこは確実。
墓地に送るのが《サイバー・ダーク・キメラ》ならさらに1枚墓地が増えますね。強い。
そして、効果の方のお話。
「サイバー」モンスターを1サーチ。
まあ、手札を1枚コストにしているのでこれは妥当。
さらに「サイバー」機械族融合モンスターを墓地に置く入れるのですが、まあ、《鎧皇竜-サイバー・ダーク・エンド・ドラゴン》の素材を考えると《サイバー・エンド・ドラゴン》一択でしょうか。

新兎
新兎

《サイバー・ダーク・カノン》をサーチして《サイバー・ダーク・キメラ》につなげば《サイバー・ダークネス・ドラゴン》にググっと近づくね。
この辺りはストラクによくある昔の切り札も活かせる構築の流れを汲んでそうな感じ。

新兎(にぃと)をフォローする

新兎
新兎
ポチってくれると助かるゾ。

モチベにつながるのだー



遊戯王ランキング



新兎のきままにサブカル!【遊戯王、ヴァンガード、デュエマ、TCGブログ】