【遊戯王】《氷結界の依巫》の効果判明!手札2枚から《氷結界の龍トリシューラ》をシンクロ召喚できるゾ!!

遊戯王
遊戯王

 

新兎
新兎

今回のストラク、パーツはいいけど、目指すところが間違ってる・・?

《氷結界の依巫》の効果判明!手札2枚から《氷結界の龍トリシューラ》をシンクロ召喚できるゾ!!

《氷結界の依巫》 
効果モンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻1000/守1800
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「氷結界」モンスターが存在する場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分フィールドに他の「氷結界」が存在する限り、 相手フィールドの守備表示モンスターは表示形式を変更できない。
(3):自分フィールドに「氷結界」モンスターが存在する場合、 墓地のこのカードを除外して発動できる。 自分フィールドに「氷結界トークン」(水族・水・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。
新兎
新兎

どうです、可愛いでしょう!?

トリシューラを解放して、こんな可愛い子を曇らせるなんて決闘者は最低だな!!

新兎
新兎

と、まあ、前置きは置いといて、本題。

効果としては展開に直結する効果を2つ持っていて優秀。

あえていうと「氷結界」なのが問題な事か。

《氷結界の虎将ウェイン》と併せて2枚で《トリシューラ》!

《氷結界の虎将 ウェイン》 
効果モンスター
星5/水属性/戦士族/攻2100/守 400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドにモンスターが存在し、 自分フィールドに「氷結界」モンスターが存在する場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「氷結界」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 フィールドから相手の墓地へ送られる魔法・罠カードは墓地へは行かず除外される。
新兎
新兎

オジサン戦士と幼女のカップリングは最高やな。

と、いうわけでストラク内で相性がいいと思われるのが《氷結界の虎将ウェイン》さん。

《氷結界に至る晴嵐》
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「氷結界」モンスターを任意の数だけリリースして発動できる。 リリースした数だけ、デッキからレベル4以下の「氷結界」モンスターを特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
(2):墓地のこのカードを除外し、 自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、 「氷結界」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを手札に加える。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。
《氷結界の依巫》を召喚。
《氷結界の虎将ウェイン》を特殊召喚、効果で《氷結界に至る晴嵐》をサーチ。
《晴嵐》で《依巫》をリリースしてレベル3チューナーを特殊召喚。
《依巫》の効果③でトークンを特殊召喚し、3体でレベル9シンクロ。

新兎
新兎

こんな感じで《トリシューラ》を目指そう。

手札2枚で出せるから、まあ、燃費は良い方・・・なんだけど、《ウェイン》の効果から後手であるのが欠点。

《トリシューラ》の効果を考えれば問題はないのですが・・・

《ハリファイバー》を介して《グリオンガンド》でカウンター!!

氷結界の照魔師》 
効果モンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻1700/守1000
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに他の「氷結界」モンスターが存在する限り、相手はアドバンス召喚できない。
(2):手札を1枚捨てて発動できる。 デッキから「氷結界」チューナー1体を特殊召喚する。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。
(3):自分が「氷結界」モンスターの効果を発動するために、 手札を墓地へ送る場合または捨てる場合、そのカード1枚の代わりに墓地のこのカードを除外できる。
新兎
新兎

ストラクに《ハリファイバー》などを足した動きですが・・・

シンクロするなら《照魔師》との組み合わせも中々。

《照魔師》を召喚、《依巫》を捨てて効果でチューナーを特殊召喚。
《依巫》の効果でトークンを特殊召喚。
トークン+チューナーで《ハリファイバー》をリンク召喚。
《ハリファイバー》の効果でレベル1~3の好きなチューナーを特殊召喚。

相手ターンに《ハリファイバー》を《シューティングライザー》に変換。
レベル調整をして《ライザー》《チューナー》+《照魔師》で《グリオンガンド》をシンクロ召喚。

新兎
新兎

《グリオンガンド》は安くて強いの代表格。

相手ターンに3除外は強い・・・

新兎
新兎

ほかにも《チューナー》+《照魔師》または《トークン》でシンクロモンスターを用意しておくことで、《サテライト・ウォリアー》などあらゆるシンクロモンスターを出せるゾ。

新兎
新兎

・・・

新兎
新兎

(ハリファイバーが強いだけでは・・・?)

新兎
新兎

特に墓地を肥やす必要を感じないなら《飛蝗》で1ハンデス狙うのもいいと思うゾ。

流れで《トリシュ》出来たら2ハンデス~♪

氷結界リンクのキーカードになれるか・・・?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: gg192840.jpg

新兎
新兎

頑張ってレベルを合わせるよりもリンクした方が楽なのでは・・・?

そう思っちゃうことってありますよね。

《氷結界の依巫》の効果①③は同一ターン中に併用できるので、先ほどの《照魔師》や《ウェイン》との組み合わせで高リンクを狙っていくのもアリだと思います。

専門の「マリンセス」とは素材のロック効果やシンクロとの使い分けで差別化を図るとしましょう・・・

新兎
新兎

効果①で特殊召喚、《アルテミス》リンク召喚からトークン出して・・・てするだけで最低でもリンク3になるのは優秀。

隣の「氷結界」がチューナーならリンク4以上ができちゃうのだ。

ウサギの一言

新兎
新兎

効果③だけ見ると《ローズニクス》でよくね?感あるので効果①②も使いたいところ・・・

もちろんサポートとかで差はありますが。

コメント