【遊戯王】聖夜に煌めく戦術、手札に戻して勝利せよ!!【聖夜の降臨】

遊戯王

 

新兎
新兎

聖なる夜に、綺羅星!

聖夜に煌めく戦術、手札に戻して勝利せよ!!

新兎
新兎

2回にわたって紹介した「ホーリーナイツ」だけど、実はまだ1つ戦術を隠しているのだ。

それはセルフバウンス!!

手札に回収してドロー!追加召喚も狙える《煌めく聖夜》

《煌めく聖夜》(ホーリーナイツ・スカイ)
フィールド魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、 自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに 「ホーリーナイツ」モンスターまたはドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を召喚できる。
(2):自分ターンに、自分フィールドの表側表示の ドラゴン族・光属性・レベル7モンスターが手札に戻った場合に発動できる。 自分はデッキから1枚ドローする。
新兎
新兎

まずはフィールド魔法、つまりクリスマス会の会場。

ただ、個人的には評価が低いです。

召喚権の追加があるものの、レベル7ドラゴンであればテーマ内で特殊召喚しやすいので・・・

でも、レベル4の「ホーリーナイツ」を召喚するのなら別のお話。

特に《ホーリーナイツ・レイエル》は召喚することでサーチを行えるので是非出したいところ。このカードのおかげでランク4エクシーズも狙いやすいです。

新兎
新兎

そして効果②、ドロー効果。

ウサギはこういう効果が好きなのですが、ちょっと評価が低め。

理由は単純で、自分のターンにしか誘発しないから。

バウンスは相手ターンにも行うのにそっちでは誘発しないのはなぜなのか・・・

永遠につづく「煌めく夜」、《聖夜の降臨》!!

《聖夜の降臨》(ホーリーナイツ・アドベント)
永続罠
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドのドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
●手札からドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を特殊召喚する。
新兎
新兎

ウサギ的には評価が高いカード。

1枚で2つの効果を使い分けることができるのが柔軟性に富んでますね。永続罠なので破壊されなければ強いの典型。

特殊召喚したいのはやっぱり《聖夜に煌めく竜》。

彼の効果で相手ターンに1破壊を狙いましょう。

そして、自分ターンにはセルフバウンス。

《煌めく聖夜》でドローもねらえるし、相手ターンの1破壊の準備もできちゃうのだ。

相手の戦術を砕く《聖なる煌炎》!

《聖なる煌炎》(ホーリーナイツ・ブラスト)
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、 自分フィールドのドラゴン族・光属性・レベル7モンスター1体を持ち主の手札に戻して発動できる。 その効果を無効にし破壊する。
新兎
新兎

そして、最後の1枚。

効果は相手のカード効果を無効にして破壊すること。強い。

ただ1つ疑問なんだけど、なんで通常魔法?別にいいけど・・・いやいいのか??

今回のカードの中だと《聖夜の降臨》と組み合わせやすいかな。

相手ターンに《聖夜の降臨》で《聖夜に煌めく竜》を特殊召喚し1破壊。

さらに、セルフバウンスして《聖なる煌炎》で相手のカード効果を1つ妨害。

さらに、帰ってきた自分のターンに《聖夜の降臨》で《聖夜に煌めく竜》を特殊召喚し1破壊・・・

なんて動きが理想かな。

このカードも名称が入ってて《ホーリーナイツ・レイエル》でサーチできるのが嬉しいところですね。

ウサギの一言

新兎
新兎

これでSELECTION10収録の「ホーリーナイツ」はおしまいかな?

サーチカード2種に交換サーチ、特殊召喚効果多めとデッキとしての安定感はそこそこ高そうに見えます。

あえていうと展開面が《聖夜に煌めく竜》一辺倒でややモッサリしてる印象で、打点もそんなに高くはないのが気になるところですね。

あと、手札からの登場をキーにしてるので、ペンデュラムと合わせるのも面白そう・・・?

レベル7なのでスケール的には「メタルフォーゼ」あたりでしょうか。

コメント