【遊戯王】持っておきたい汎用カードたち。【2020年7月】

持っておきたい汎用カードたち。【2020年7月】

ウサギ的汎用カード四天王

灰流うらら

新兎
新兎

デッキからカードを何らかする効果を無効化。
相手の出鼻を挫くのだ。

新兎
新兎

割と高いので、レアリティニこだわりがないなら家電量販店とかで「ソウルバーナー」を安く買えるならそっちがオススメ・・・だよ。

墓穴の指名者

新兎
新兎

相手の墓地モンスターを除外し、それと同名の効果を無効化。
《灰流うらら》みたいな手札誘発をはじめ、「このかーどを墓地に送って発動する」「リリースして発動する」って感じの効果発動時に同名が墓地に落ちるモンスターすべてに刺さるのだ~、範囲広すぎぃ
《うらら》が強い=それを止めれる《墓穴の指名者》も強いのだ。

無限泡影

新兎
新兎

相手モンスターを対象に、効果を無効。
なんと、手札から発動することもできる恐ろしいカード。
主に相手の先攻展開を挫くのに使おう。
まあ、後攻でもセットして使うことで、同列の魔法・罠まで無効にできるのがヤバイ。

増殖するG

新兎
新兎

遊戯王は先攻展開が強い=特殊召喚が多い。ってパターンが多いよね?
つまり、《増殖するG》も強いのだ。
ここまで紹介した汎用カードたちも手札に引けなければただの紙。
なので、それらを引き込めるこのカードも強いのだー。
まあ、あと単純に手札がいっぱいあれば、相手が展開した妨害盤面の妨害数より多く動くことで突破したりもできるからね。

ハーピィの羽根箒

新兎
新兎

《ハーピィの羽根箒》
相手の魔法・罠を一方的に破壊威するこのカードは、反撃に出るためにはうってつけの一手。

新兎
新兎

あれれ~四天王なのに5枚あるゾ??
以上5種類はウサギがデッキを構築する際に枚数のばらつきあるものの「とりあえず入れておくか」枠です。
これらがあるだけでデッキパワーが上がっちゃうのだ~

他にも便利な汎用カード:モンスターカード

原始生命態ニビル

新兎
新兎

どんな英知も努力もほとんどのものを無意味にしちゃう隕石。
こいつだけは許しちゃおけねーなぁ・・・
大量展開する=大体5体以上の展開なのでぶっ刺さるゾ。強い。

「壊獣」モンスター

新兎
新兎

遊戯王に置いて「コストのリリース」は最強です、はい。
相手にモンスターを与える「壊獣」モンスターは、相手の厄介で強いモンスターをリリースすることで盤面的にプラス。
種族・属性も多様なので、デッキにあったものを採用しよう。
除去以外にも、手札に2枚「壊獣」があるなら大型の展開もできるゾ(正しい使い方

「壊獣」カードはこちらへ

ダイナレスラー・パンクラトプス

新兎
新兎

出します、殴ります。
え、除去カード?じゃあ、このカードをリリースして、1除去します。
そんな都合のいい動きができちゃうのがこの《パンクラトプス》。初動が止まったら動けなくなっちゃうデッキ・余った枠で採用すると便利ですよ。

エフェクト・ヴェーラー

新兎
新兎

手札誘発モンスターの元祖・・・ともいえるモンスター。
厳密には違っても、知名度的には元祖でいいでしょう。
《無限泡影》と比べると相手のメインフェイズ以外に使えないのが難点・・・だけど、サーチ・特殊召喚しやすいステータスなのがウリ。
後述の汎用カード魔法編で語る《抹殺の指名者》対策に《無限泡影》と併用するのがいいと思います。
今回は特に語りませんが、《ハリファイバー》《神聖魔皇后セレーネ》と組み合わせるとリンク4まで登るギミックにも使われます。

幽鬼うさぎ

新兎
新兎

効果は通るけど、発動カードは破壊できる・・・そんなカード。
一番強いのは永続魔法・フィールド魔法とかを割ることで、動きの阻害としては最高の的なのだ。
モンスターに投げることで並べる数が足りない!!ってことにできるのも優秀。
特に連続リンク召喚で展開するデッキなんかは中継地点のリンクを割ることで「リンク数」が足りなくできるのがいやらしいゾ。

屋敷わらし

新兎
新兎

《うらら》の墓地版。
便利だけど、墓地をいじるのはデッキからのサーチ・ドロップなどの後になるため、やや優先度は下がる・・・けど、展開の阻害には十分ない威力。

D.D.クロウ

新兎
新兎

このカードを対象に死者蘇生します・・・じゃあ、DDクロウ投げて、そのカードを除外します。
っていうのが主な使い方。
カードなら何でも除外できるので、「このカードを墓地から除外して発動する」系の《屋敷わらし》で対応できないカードを事前に潰せるのが強み。
まあ、お好みで。

新兎
新兎

4月のルール改定で話題になりましたね。

他にも便利な汎用カード:魔法カード

抹殺の指名者

新兎
新兎

自分のデッキから1枚除外。
そのターン中、同名カードの効果は無効化・・・
用とは大体《墓穴の指名者》とおなじで、相手の妨害カードを止めるために使います。
「汎用カード枠」はガチ度が上がれば上がるほど似通ってきますし、ミラーマッチならギミックにも干渉可能・・・相手にも同じことが言えますが。
このカードの強い点は《墓穴の指名者》で干渉できない魔法・罠にも使える点。
また、相手の《抹殺の指名者》を止めるためにも使えるので、採用する際は2枚採用したい。
弱い点は相手のデッキに汎用カードの採用が少ないと効果が使いにくい事・・・だけど、まあ、問題はないでしょう。

冥王結界波

新兎
新兎

相手の盤面を沈黙させます。
ダメージは通らなくなるので、完全に盤面を返すためのカードですが、返した盤面を返されなければ大体勝ちなので、十分ですね。敵にも反撃の慈悲を与えるとは・・・冥王様もお優しい。
単純に使いやすいので、主にサイドデッキに入れておくといいでしょう。

禁じられた一滴

新兎
新兎

最新のカードが来たゾ!
趣きは速攻魔法の《冥王結界波》ですかね・・・
速攻魔法・手札コストが必要・ダメージが通る・・・と似ているけど運用が結構変わってくるカードです。
今流行りの【ヌメロン】対策に速攻魔法である点が評価を高めています。
反撃を許す・対象を取ってしまう・対象が単体でもいいなら《禁じられた聖杯》も似た動きができます。

三戦の才

新兎
新兎

俺のターンに好き勝手するなよなー・・・
って遊戯王をしていると思いますよね?
例えば《うらら》なんてしょっちゅう飛んできます。
そんな時に嬉しいのが《三戦の才》。選べる効果でアドを稼いじゃうのだー
「ドロー」は単純に行動回数の強化。
「ハンデス」は相手の手札から《うらら》《無限泡影》なんかを引っこ抜いて快適に展開するのに便利。
「コントロール奪取」は対象を取らずに奪うので、《ドラグーン・オブ・レッドアイズ》の妨害+パンプを受けた後に使うと相手が青ざめるゾ。

ライトニング・ストーム

新兎
新兎

雑に相手の盤面を荒らすカード。
モンスターにしても、魔法・罠にしても邪魔なカードをぶっ飛ばせるのが強い。
メインでもサイドでも余った枠に入れるのに最適カード。

超融合+汎用融合モンスター

新兎
新兎

俺とお前で超癒合!!

新兎
新兎

でお馴染みのこのカード。
チェーンされない融合であり、相手の盤面によっては完全な除去カードとなります。

新兎
新兎

強力な効果を持っている闇属性モンスターは環境でもよく目にするので《スターヴヴェノム》と合わせて採用するのはよく見る構築。
ほかにも《沼地のドロゴン》とかデッキに合わせた融合モンスターを採用して融合ライフを満喫しよう。

他にも便利な汎用カード:罠カード

神の宣告

新兎
新兎

死ななきゃ安いの体現カード。
止めなきゃ死ぬのが遊戯王。つまり、ライフ半分で済むなら安いね・・・それでも死ぬならあきらめよう。
1枚で大体のカードを止められる、その範囲の広さがすごい。

拮抗勝負

新兎
新兎

死なないなら勝負はまだわからないな・・・
《拮抗勝負》は手札からも発動できる罠カードで、自分と相手の盤面を均等にします・・・拮抗?いや、不平等だ。
手札誘発などで半端な展開しかできなかった相手への返しにうってつけです。
バトルフェイズ終了時に死んでたら使えないからね~

新兎
新兎

《大捕り物》はコントロール奪取罠。
たいていのモンスターは対象にとれるので、対モンスター対策を一手にとれるのだ。相手の展開を挫け。
奪ったモンスターは効果を発動できないけど、永続効果は適用されるので、奪ったモンスターによっては超お得(クリスティアとか)
まあ、大体リンク素材にでもすればOK

レッド・リブート

新兎
新兎

罠カードの妨害がうっとうしい・・・そんな人にオススメの汎用カード《レッド・リブート》
手札から発動できるカウンター罠なので、罠特有のタイムラグウがなく、無力化もされにくいゾ。
さらに効果が通ると相手は罠を発動できなくなる・・・

新兎
新兎

つまり、そのまま殴り切っちゃえばいいのだー!
セットした罠??ゲームが終われば使えんなぁ!!てことー

汎用カード:番外

新兎
新兎

採用するデッキは偏ってるけど持ってると便利なカード。

強欲で金満な壺

新兎
新兎

いらないEXデッキをコストに2ドロー・・・素晴らしい。
主にストラク3箱構築に突っ込んだりします。
【戦華】みたいなメインギミックが強い系でも採用が見込めますね。

百万喰らいのグラットン

新兎
新兎

いらないEXデッキをコストに出せるアタッカー。
対象を取らない大型とかを除去しよう。
採用できるデッキは限られるけど《パンクラトプス》に近い働きを期待できるのだー

ウサギの一言

新兎
新兎

とりあえずこんな感じかな。
環境級じゃなくても強い汎用カードはいっぱいあるから、ここの載ってないからと言って「採用価値なし」なんてことはないのであしからず。
これどうよー?とかあればコメントどうぞ。