【遊戯王】黄金の門を開け【ヌメロンエルドリッチ】デッキ!

新兎
新兎

前回記事の続き・・・
その試作品デッキです。

制圧の《ゼアル》×打点の《エルドリッチ》・・・【ヌメロンエルドリッチ】デッキ!

モンスター:10
3:黄金卿エルドリッチ
3:ヌメロン・ウォール
2:うらら
2:増殖するG
魔法:19
1:黒き覚醒のエルドリクシル
3:エルドランド
1:羽根箒
1:テラフォーミング
2:ワンフォーワン
3:ヌメロン・ネットワーク
2:ヌメロン・ダイレクト
3:墓穴の指名者
3:希望の記憶
罠:12
3:紅き血染めのエルドリクシル
3:黄金郷のコンキスタドール
2:黄金卿のワッケーロ
1:黄金卿のガーディアン
3:無限泡影

EX
1:ジャガーノートリーベ
2:グスタフマックス
1:ヴォルカザウルス
1:ホープゼアル
1:メガトンゲイル
1:ゲート・オブ・ヌメロン-シニューニャ
8:ゲート・オブ・ヌメロン4種×2ずつ
新兎
新兎

こんな感じ。
初手はできる限り《ヌメロン・ネットワーク》からの《ホープ・ゼアル》を展開。
2ターン目以降は《ホープゼアル》の制圧力を盾に《エルドリクシル》をはじめとした展開から《エルドリッチ》を投げつけていくゾ。

たった1枚から《ホープ・ゼアル》を展開!!さらに4ドロー!?

新兎
新兎

《ヌメロン》シリーズの公開から話題になっているのが、そう《ホープ・ゼアル》。
そBの圧倒的な制圧力で相手の字自由を奪うのだー

新兎
新兎

なんと、《ヌメロン・ダイレクト》から4種の《ゲート・オブ・ヌメロン》を展開すると《希望の記憶》で4ドロー・・・
これは強力だぁ・・・

新兎
新兎

もう一種の壁札《無限起動要塞メガトンゲイル》。
相手のデッキにXモンスターが薄いなら《メガトンゲイル》はまさに無敵となるのだ。
今回のデッキではXモンスターを大量に採用していて、《グスタフマックス》や《ジャガーノート》は正規召喚するので、復活させることも・・・
まあ、縛りもおおいからなかなかできる事でもないけど。

《エルドリッチ》でビート!

新兎
新兎

《エルドランド》や《エルドリクシル》から展開できるエルドリッチは打点十分。
さらに2体並べば《グスタフマックス》で2000バーンも入るゾ。強い。
さらに、このデッキでは使い終わった《ヌメロン・ネットワーク》もコストなので、ポイポイしよう。
あ、でもエルドランドを残すと攻撃できなかったりするから、そこは注意な。

ウサギの一言

新兎
新兎

出張性能が高いので、【ヌメロン】はいろんなデッキと組み合わせて遊べそうですね。