【遊戯王】転生炎獣(融合搭載):デッキ紹介、動き方

テーマ紹介
テーマ紹介 デッキ・デッキ案 遊戯王

 
新兎
新兎

環境で活躍中の転生炎獣(サラマングレイト)。
このテーマにはリンク以外にも儀式、融合、エクシーズが存在し、今回は融合モンスターを使うデッキの紹介だよ。

新兎
新兎

こちら(↑)の記事を読んでいる前提でお話します。
ご了承ください。

転生炎獣(融合搭載)とは?

新兎
新兎

転生炎獣ヴァイオレット・キマイラというハイパワー脳筋モンスターでワンショットを狙うデッキです。
従来のサラマングレイトのギミックに加えて、スキを見てぶっぱする、という感じです。
気持ちよくなっちゃおう!

転生炎獣(融合搭載)のキーカードたち

新兎
新兎

まずは最終目標。
大体攻撃力4000ほどになり、攻撃力が変動したモンスターと戦闘する際に、攻撃力がさらに倍になります。

おぅる
おぅる

さ、さらに、同名モンスターを素材に融合召喚していれば、戦闘相手の攻撃力が0になり、ワンショットが可能です・・・

新兎
新兎

サイバネット・フュージョン。
フュージョン・オブ・ファイアと違ってターン1制限のないサイバース用融合カード。
墓地のリンクモンスターを素材にできるのが便利。

新兎
新兎

クロック・スパルトイ。
サイバネット・フュージョンをサーチできるサイバースリンク2モンスター。
かなり便利。

新兎
新兎

クロック・リザード。
たぶん、一番のキーカード使い方は後述。

関連カード

新兎
新兎

フュージョン・オブ・ファイア。
ルール上、サラマングレイト名称を持つ専用融合。
相手のリンクモンスターを吸収しながら融合を行えるのが強み。
ただ、ターン1制限があるので、ちょっと使いにくい。
専用融合だけど、ルートに組み込みにくいのです・・・

転生炎獣(融合軸)の動き方

ガゼル+レベル4以下の転生炎獣×2

レベル4以下の転生炎獣を召喚し、ベイルリンクスをリンク召喚、聖域をサーチ。
手札からガゼルを特殊召喚して、Jジャガーを墓地へ。
聖域でベイルをベイルにリンク召喚。
ベイルをEXデッキに戻してジャガーを蘇生、ジャガーとベイルでクロックスパルトイをリンク召喚し、サイバネットフュージョンをサーチ。
手札の転生炎獣とスパルトイでヴァイオレット融合召喚。
ヴァイオレットとガゼルでクロックリザードを融合召喚。
リザードの効果で、ヴァイオレットを戻してリザードとジャガーでヴァイオレットを融合召喚。
リザードの効果で相手モンスターの攻撃力は2000ダウン。
ヴァイオレットは攻撃力4300(ジャガー+リザード)なので、攻撃力600以下を攻撃すれば8000ダメージ。

新兎
新兎

手札3枚から超火力。

ガゼル+スピニー

スピニー召喚し、ベイルをリンク召喚、聖域をサーチ。
手札からガゼルを特殊召喚して、意志を墓地へ。
ガゼル(※)とベイルでウルフをリンク召喚。
聖域の効果でウルフでウルフをリンク召喚。
ウルフで意志を回収し、発動、リンクの数だけ特殊召喚(ガゼル、スピニー)。
スピニーとウルフでスパルトイをリンク召喚し、フュージョンをサーチ。
スパルトイとガゼルで融合し、ヴァイオレット。
ヴァイオレットと蘇生したスピニーでリザードwリンク召喚。
リザードの効果で、リザードとウルフでヴァイオレットを融合召喚(攻撃力4300)
リザードの効果で相手に1600デバフ(※のガゼルをベイルにしてたら2000)

新兎
新兎

手札2枚から打点を出せます。

デバッガー+転生炎獣

デバッガー召喚、ガゼルをサーチ。
デバッガーをベイルにリンク召喚し、聖域をサーチ。
聖域でベイルでベイルをリンク召喚。
ガゼル特殊召喚し、デッキからジャガーを墓地へ。
ジャガーを特殊召喚し、スパルトイをリンク召喚、フュージョンをサーチ。
フュージョンで手札の転生炎獣とスパルトイで融合召喚。
ヴァイオレットと残っているサイバースでリザードをリンク召喚。
リザードで、リザードとジャガーを除外してヴァイオレットを融合召喚。

新兎
新兎

デバッガーのサーチを介して2枚でヴァイオレットに。

・・・

新兎
新兎

どの動きもリンク軸と使う手札が共通で、わりと好きなタイミングで攻めの展開に切り替えれます。
逆にいうと、アドをかなぐり捨ててる。
あと、クロックシリーズが闇属性でスタリオンを経由できないのが欠点。しょうがないけど。

おぅる
おぅる

は、派手さがあるので、フリー向け・・・と思います・・・

最後に

新兎
新兎

デッキパワーを利用してロマンカードを使おう!
気持ちいいよ!!

新兎(にぃと)をフォローする

新兎
新兎
ポチってくれると助かるゾ。

モチベにつながるのだー



遊戯王ランキング



新兎のきままにサブカル!【遊戯王、ヴァンガード、デュエマ、TCGブログ】