【遊戯王】「ドレミコード」の詳細判明!かわいい女の子を指揮して戦うペンデュラム召喚!!カードの感想とか【エンシェントガーディアンズ】

遊戯王
遊戯王

 
新兎
新兎

ドはスケールに置けってことでしょうが・・・

「ドレミコード」の詳細判明!かわいい女の子を指揮して戦うペンデュラム召喚!!《クーリア》は嫌われてない・・・

《ドドレミコード・キューティア》 

《ドドレミコード・キューティア》 
ペンデュラム・効果モンスター
星1/地属性/天使族/攻 100/守 400
【Pスケール:青8/赤8】
(1):自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚は無効化されない。
【モンスター効果】
このカード名の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「ドドレミコード・キューティア」以外の「ドレミコード」Pモンスター1体を手札に加える。
(2):自分のPゾーンに偶数のPスケールが存在する限り、 自分フィールドの「ドレミコード」Pモンスターの攻撃力は自身のPスケール×100アップする。
新兎
新兎

デッキに10枚くらいほしいですね。
スケール8にサーチ効果もち。
ペンデュラムはとにかく枚数を要求するので重要ですね。
パンプ効果により、単体でも攻撃力900。
2体並べば1700。3体で2500。
レベル1なので、ペンデュラムのギミックでは難しいですが、《キューティア》を並べるとそれだけパワーを上げることができますね。
低レベルのモンスターが大きめのスケールを持つからうまく並べると・・・?あまり現実味はないですが。

新兎
新兎

パンプ効果を「スケールの数値×100」アップと勘違いしていました。
ご指摘ありがとうございました。

《レドレミコード・ドリーミア》

《レドレミコード・ドリーミア》 
ペンデュラム・効果モンスター
星2/風属性/天使族/攻 600/守 400
【Pスケール:青7/赤7】
(1):自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚は無効化されない。
【モンスター効果】
このカード名の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のPゾーンに「ドレミコード」カードが存在する場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分のPゾーンに奇数のPスケールが存在し、 自分フィールドの「ドレミコード」Pモンスターカードが相手の効果で破壊される場合、 その破壊されるカード1枚の代わりにこのカードを破壊できる。
新兎
新兎

お、《ドリーミア》も強いですねぇ。
ペンデュラム召喚以外で展開できるのが魅力で、《キューティア》でサーチするとペンデュラムゾーンに「ドレミコード」があるだけで《エレクトラム》を作り出せます。
手札消費3(実質2)でこれはなかなか。
耐性に関しては過信できないけど、あるとそこそこ便利なものですね。

《ミドレミコード・エリーティア》

《ミドレミコード・エリーティア》
ペンデュラム・効果モンスター
星3/水属性/天使族/攻1100/守 400
【Pスケール:青6/赤6】
(1):自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚は無効化されない。
【モンスター効果】 このカード名の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、 相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):自分のPゾーンに偶数のPスケールが存在する限り、 自分フィールドの「ドレミコード」Pモンスターの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
新兎
新兎

召喚・特殊召喚で相手の魔法・罠をバウンス。
ペンデュラム召喚前の露払いにどうぞ・・・と言った感じか。
やや保守的すぎるか。

《ファドレミコード・ファンシア》

《ファドレミコード・ファンシア》 
ペンデュラム・効果モンスター
星4/炎属性/天使族/攻1600/守 400
【Pスケール:青5/赤5】
(1):自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚は無効化されない。
【モンスター効果】
このカード名の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。 デッキから「ファドレミコード・ファンシア」以外の「ドレミコード」Pモンスター1体を選び、 EXデッキに表側表示で加える。
(2):自分のPゾーンに奇数のPスケールが存在し、 自分の「ドレミコード」Pモンスターが戦闘で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊できる。
新兎
新兎

これはいいレベル4モンスター。
EXデッキにモンスターを送り込むということは手札に入れているのと同義(過言)なので、ペンデュラム召喚して展開しようか。
この子は起動効果なので場に残れば残るほどEXデッキが肥えるのもいいところだね。

《ソドレミコード・グレーシア》

《ソドレミコード・グレーシア》 
ペンデュラム・効果モンスター
星5/水属性/天使族/攻2100/守1400
【Pスケール:青4/赤4】
(1):自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚成功時に 相手はモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。
【モンスター効果】
このカード名の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「ドレミコード」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):自分のPゾーンに偶数のPスケールが存在し、 自分の「ドレミコード」Pモンスターが攻撃する場合、 相手はダメージステップ終了時までモンスターの効果を発動できない。
新兎
新兎

ついに突入レベル5の「ドレミコード」。
ゆえに単純に召喚することができないのでペンデュラムを狙っていく事になるか・・・?
召喚・特殊召喚でサポートカードをサーチできるけど、それは後述。
効果②は結構強力で、リバース効果や《アストラム》なんかのモンスターを倒しやすくなるので地味だけどすごく強い。

《ラドレミコード・エンジェリア》

《ラドレミコード・エンジェリア》 
ペンデュラム・効果モンスター
星6/炎属性/天使族/攻2300/守1400
【Pスケール:青3/赤3】
(1):自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚成功時に 相手はモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。
【モンスター効果】
このカード名の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。 自分フィールドの「ドレミコード」Pモンスター1体をリリースし、 そのモンスターよりPスケールが2つ高いまたは2つ低い、 「ラドレミコード・エンジェリア」以外の「ドレミコード」Pモンスター1体をデッキから特殊召喚する。
(2):自分のPゾーンに奇数のPスケールが存在し、自分の「ドレミコード」Pモンスターが攻撃する場合、 相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードの効果を発動できない。
新兎
新兎

割と場に出したいレベル6。
効果は「ドレミコード」をそのスケール+−2のいずれかのモンスターに変換する《ロンファ》ぽもの。
この子を《クーリア》にしたり出来るので実質《クーリア》
《クーリア》はペンデュラム召喚しにくいから数を減らして、この子経由で出せばいいか・・・?
効果②は《グレーシア》と対になってて、戦闘時の魔法・罠対策。
あちらよりはやや優先度が下がるか・・・?

《シドレミコード・ビューティア》

《シドレミコード・ビューティア》 
ペンデュラム・効果モンスター
星7/地属性/天使族/攻2500/守2400
【Pスケール:青2/赤2】
(1):自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚成功時に 相手はモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。
【モンスター効果】
このカード名の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手ターンに、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。 このターン、そのカードはフィールドから離れた場合に除外される。 自分のPゾーンに偶数のPスケールが存在する場合、 相手フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象とする事もできる。
(2):1ターンに1度、このカードが自分のPゾーンの一番低い Pスケール×300以上の攻撃力を持つモンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動する。 そのモンスターを破壊する。
新兎
新兎

面白い効果を持っているレベル7。
お互いのターンに1度、モンスター(条件を満たすと魔法・罠も)に「場を離れたら除外される」状態にする効果。
墓地効果を持っているカードを狙い撃ちにするといやらしい。
効果②は特に強力で、ペンデュラムスケール参照で《カタストル》ぽくなる効果。
範囲が「一番低いスケール×300以上」なのでスケール1があれば《ワイト》より強いモンスターにマウントを取れるゾ

《ドドレミコード・クーリア》

《ドドレミコード・クーリア》 
ペンデュラム・効果モンスター
星8/風属性/天使族/攻2700/守2500
【Pスケール:青1/赤1】
(1):自分の「ドレミコード」PモンスターのP召喚成功時に 相手はモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。
【モンスター効果】
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは自分フィールドのPモンスター2体をリリースして手札から特殊召喚できる。
(2):相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。 そのカードの効果を相手ターン終了時まで無効にする。 自分のPゾーンに奇数のPスケールが存在する場合、この効果の対象を2枚にできる。
(3):自分のPゾーンの一番高いPスケール×300以下の攻撃力を持つフィールドのモンスターの効果が発動した時に発動できる。 そのモンスターを破壊する。
新兎
新兎

まあ、昨日も書いたけど、一応・・・
レベルとスケールの問題で、素のままではペンデュラム召喚できないですね。
効果①で補うか《エンジェリア》からリクルートしてきましょう。
効果②は地味だけど、突破を考えるとそれなりに有用。
ただ、どうしても妨害系効果と比べると・・・
効果③はスケール以下の攻撃力のモンスターが効果を発動したら、それを破壊する効果。
スケールの最大値が8なので2400以下のモンスターを破壊することで妨害を狙おう!
ただ、ペンデュラム召喚できないのでエクストラデッキに飛んだらどうしましょうか・・・?

《ドレミコード・スケール》

《ドレミコード・スケール》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの「ドレミコード」Pモンスターカードの種類によって以下の効果をそれぞれ適用できる。
●3種類以上:自分のPゾーンのカード1枚を選んで持ち主の手札に戻し、 自分のEXデッキから表側表示の「ドレミコード」Pモンスター1体を選んで自分のPゾーンに置く。
●5種類以上:手札から「ドレミコード」Pモンスター1体を特殊召喚する。
●7種類以上:相手フィールドの表側表示のカードを全て破壊する。
新兎
新兎

個人的には弱いと思うカード。
なんというか、ペンデュラム召喚を成功した後のことしか考えていないのがヤバイ。
上手く回ると3つの効果を使えるが、どうなのか・・・
7枚以上の効果は《増殖するG》なんかの返しに狙えたら・・・
5種類以上の時の効果は・・・その時に手札が残っているのだろうか・・・?
3種類以上の効果はペンデュラムゾーンの入れ替えだけど、ペンデュラム効果で戦うタイプじゃないので本当に調整位の意味あいか。

《ドレミコード・ハルモニア》

《ドレミコード・ハルモニア》 
フィールド魔法
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
「ドレミコード・ハルモニア」の以下の効果はそれぞれ1ターンに1度しか選択できない。
●自分のEXから表側表示の「ドレミコード」Pモンスター1体を手札に加える。
●自分のPゾーンの「ドレミコード」カード1枚を選ぶ。 このターン、そのPスケールをそのカードのレベル分だけ上げる。
●自分フィールドの「ドレミコード」PモンスターカードのPスケールが奇数3種類以上または偶数3種類以上の場合、 相手フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
新兎
新兎

3つの効果を持つフィールド魔法。
一番お世話になるのはEXデッキからの回収かな?
《キューティア》はこの効果で回収してあげたいところ。
2つ目の効果はスケールを上げる効果。
「ドレミコード」はレベル+スケールが9になるので、《クーリア》のペンデュラム召喚を狙えますね。よかった《クーリア》ハブられてない。
3つ目の効果は・・・モンスター参照なのがやや微妙なので、使えたら使うくらいの気持ちで。

《ドレミコード・ムジカ》

《ドレミコード・ムジカ》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの「ドレミコード」PモンスターカードのPスケールによって 以下の効果から1つを選択して発動できる。
●奇数:自分のEXデッキからPスケールが奇数の表側表示の「ドレミコード」Pモンスター1体を特殊召喚する。
●偶数:自分のEXデッキからPスケールが偶数の表側表示の「ドレミコード」Pモンスター1体を特殊召喚する。
●奇数と偶数:相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。
新兎
新兎

サーチできる《ペンデュラム・リボーン》のような効果。
ペンデュラムスケールがあることが前提ですが展開札はいいものだ・・・
問題はエクストラデッキからの展開なので、リンクを絡めるなどをしないとすぐに渋滞しちゃうことか。
展開と破壊を使い分けれるバランスのいい1枚。

《ドレミコード・フォーマル》

《ドレミコード・フォーマル》 
カウンター罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分のPゾーンに「ドレミコード」カードが存在し、 相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時に発動できる。 自分のEXデッキから表側表示のPモンスター1体をデッキに戻す。 その後、以下の効果を適用する。
●自分フィールドのPモンスターはその相手の効果を受けない。
●自分のPゾーンのカードはその相手の効果では破壊されない。
●自分のPゾーンのカードはその相手の効果では除外できない。
 
新兎
新兎

珍しいタイプのカウンター罠。
相手の効果を無効にせずに、受けきるのはなんか面白いですね。
使い心地はどうなんだろうか・・・

デッキとしてみた「ドレミコード」

新兎
新兎

ペンデュラム召喚は最低でもカード3枚が必要になるので最重要はサーチ効果を持っている《キューティア》か。
次点で《エレクトラム》を展開しやすくする《ドリーミア》。
レベル4でエクストラデッキを増やせる《ファンシア》も個人的には評価が高いです。
あと、エクストラデッキさえあれば最低でも手札交換になるフィールド《ドレミコード・ハルモニア》も強そう。

新兎
新兎

ただ、カテゴリー全体で見た欠点はスケールにあり、高い方は《ハルモニア》でどうにでもなるとしても、低い方の調整がやや苦労させられそうですね。
低いスケールを割られたら結構つらそう・・・?

新兎
新兎

これはペンデュラム全体の悩みですが、エクストラからのペンデュラム召喚はエクストラモンスターゾーンかリンク先にしか出せないので、《エレクトラム》さんたちのお世話にはなりそうですね。《クロノグラフ》との組み合わせで札を増やしたいところ。
スケールがバラバラなので、《ペンデュラム・パラドックス》でごまかせないのもややつらみ。
専用のリンクが欲しいなって思います。

関連記事

新兎
新兎

《クーリア》さんについて

新兎
新兎

デッキとしての試案。

ウサギの一言

新兎
新兎

あとは未判明1枚ずつですね!

コメント

  1. 匿名 より:

    キューティア君のパンプまったくつえー効果には見えないんですけどなんか勘違いしてませn?
    アタッカーになる最上級には+100,200だし正直いらねー効果に見えるけど
    あとスケールの他の似たテキストのカードと同じなら3以上のあとで5以上処理するので3で戻したやつそのままSSできますね

    感想としては少なくとも現段階でデッキとして回る気は全くしない
    手札があまりにも足りない

    • 新兎(にぃと) 新兎(にぃと) より:

      ペンデュラムゾーンのスケール×パンプだと思ってたゾ・・・
      ないよりはいいけど、うーん・・・
      並べばそこそこ行けるけどなんとも・・・
      スケールは、そうなのかな?と思いつつも分からなかったので、ああいう風に書かせていただきました
      手札は欲しいですね・・・

  2. 匿名 より:

    魂のペンデュラムと相性が良いじゃないかゾ?
    アドベントでサーチができるし、あと竜剣士系のパーツがいいのかな?
    後は裁定次第ですけど、ドレミ系と他のモンスター混成でp召喚したときに
    pスケールの効果が適用出来るかですかねぇ。出来るなら強そう

    • 新兎(にぃと) 新兎(にぃと) より:

      P効果は混成だと無理って言われそうですよね・・・
      魂のペンデュラムのスケール操作いいですね。パンプもついてますし
      サーチできるのは好感度高めです
      竜剣士系は使いやすそうだけどペンデュラムはいつもより考えないと動きとしていいのかわかりにくいのでまだ何とも言えないですねぇ

  3. 胡蝶しのぶ より:

    今のリンク必要なルールが4月の新ルールで、手札からは初期のp召喚通りでexデッキからはリンク必要くらいのルール的緩和は欲しいですね。
    輪廻のパーシアス使ってロードパーシアス踏み倒すとか?ペンデュラムスイッチでスケールとフィールド行ったり来たりさせたいですかね?

    • 新兎(にぃと) 新兎(にぃと) より:

      今のペンデュラムは塩過ぎて、制限なくなると無限展開がヤバイというなんとも難しいシステムですよね。
      9期のときはエクストラから出てきたやつは場から離れる時に除外されろよなーとか思いつつ魔術師やイグナイトを触ってましたねぇ
      テーマ内でカウンター罠をサーチできるからパーシアスはありなのかな・・・(枠に余裕があるのかがわからない)