【好みのデッキを探そう】主人公デッキで勝つ【コードトーカー】!!【遊戯王】

遊戯王
遊戯王

 
新兎
新兎

昔【ジャンクドッペル】使ってたら、「ジャンドって遊星デッキではないよなぁ」って話になったことある。
ウサギは確かになぁって思った。

主人公デッキで勝つ【コードトーカー】!!

新兎
新兎

【コードトーカー】はサイバース族のモンスタ―を中心としたデッキで、アニメ「VRAINS」の主人公・プレイメイカー様のデッキでもあります。
罠型って呼ばれるのが今は流行ってるね。割と入賞を見る。

汎用枠以外はアニメそのままに近いカードを使える!

新兎
新兎

サイバース族がほぼほぼアニメ「VRAINS」と連動した種族であるため、アニメから入りたい人のイメージを崩さないと思います。
メインデッキはアニメでは知らない顔も多いですが、サイバースなので特に雰囲気を逸脱はしてないと思います。
またサイバース縛りや「コードトーカー」縛りがあるのでEXデッキは大体見たことのある顔ぶれになります。
ほぼキャラデッキだけど、それなり以上に強いデッキを使いたい・VRAINSが好きな人にオススメです。

展開力が高く、盤面も作りやすい。手札を素材にすることも可能!

新兎
新兎

【コードトーカー】の特徴といえば手札リンクだと思ってます。
出せるリンクモンスターを限定する代わりに、手札からリンク素材にできるのでサーチしてそのままリンク召喚・・・という流れが作れるのだー
またサイバース自体も展開力が高く、特殊召喚をいっぱいしたい人の好みに合うんじゃないかな。

新兎
新兎

個人的に《トランスコード》は展開と盤面を固めるのを1枚でかなえてくれるから好きです。
《アップデート・ジャマー》を絡めて《アクセスコード・トーカー》で殴る必殺性もいいですね。

【2021年1月1日から適用される新テキスト】
リンク・効果モンスター(2021年1月1日から制限カード)
リンク4/光属性/サイバース族/攻2500
【リンクマーカー:上/左/右/下】
モンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、 このカードの相互リンク先のモンスターの数まで、 自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。 そのモンスターを持ち主の手札に戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが、 戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。 手札からサイバース族モンスター1体を特殊召喚する。
新兎
新兎

来る明日、2021年1月1日からはエラッタされた《ファイアウォール・ドラゴン》が復帰して、妨害盤面を強くしてくれるのも嬉しいね。
エースの帰還だぁ

ウサギの一言

新兎
新兎

アニメテーマは結構好き。

コメント