【遊戯王】海外新規を使った【炎星】デッキ。WORLD PREMIERE PACK 2020から本気出す!!

新兎
新兎

心頭滅却すれば火もまた涼し・・・(エアコンポチー

海外新規を使った【炎星】デッキ。WORLD PREMIERE PACK 2020から本気出す!!

モンスター:21
3:微炎星リュウシシン
3:暗炎星ユウシ
1:勇炎星エンショウ
1:殺炎星ブルキ
3:Brotherhood of the Fire Fist – Elephant(海外炎星の象さん
1:ウルフバーグ
2:立炎星トウケイ
3:レッド・リゾネーター
2:灰流うらら
2:増殖するG
魔法:16
3:炎舞「天キ」
2:炎舞「天枢」
1:Fire Formation – Domei(儀式炎舞
1:Fire Formation – Ingen(融合炎舞
1:Fire Fortress atop Liang Peak(フィールド炎舞
3:コールリゾネーター
1:羽根箒
3:墓穴の指名者
1:抹殺の指名者
罠:3
1:Ultimate Fire Formation – Sinto(海外新規のカウンター罠
2:無限泡影

EX
1:Brotherhood of the Fire Fist – Swan(海外新規の融合炎星
1:炎星候ホウシン
1:炎星魁王ソウコ
1:間炎星コウカンショウ
1:ガガガガマジシャン
1:ダイヤウルフ(十二獣ドランシア
1:深淵に潜む者
1:未来皇ホープ
1:未来龍皇ホープ
1:炎星仙ワシンジン
1:アストラム
1:アポロウーサ
1;ヴァレルソード
1:トロイメア・ユニコーン
1:マスカレーナ
新兎
新兎

かーなーり、気が早いけどサクっと考えてみた構築。
EXの(~は代用あるいは選択で。
特に《ダイヤウルフ》と《ドランシア》にはそれぞれの利点があります。
《ダイヤウルフ》は何でも割れる事、《ソウコ》様を割りながら除去ができる事。
《ドランシア》の方は、先攻などで「《ソウコ》様を叩き割るだけ」なら盤面の数的に優位な事。
まあ、お好みで。
そして、このデッキのしたいことは、前回の「海外新規を使って動く炎星」です。
動き自体はそっちを参照。

動き方

とはいえ、ワシンジン様とソウコ様あっての【炎星】・・・2人をあがめよ。
新兎
新兎

はい、見てきましたか?
では続きを話します。

新兎
新兎

可能なら前回記事に書いてある動きを目指します。
ただ特定札2枚を要求してくるので、無理なら《マスカレーナ》からの《ユニコーン》《アストラム》あたりを目指します。
まあ、なににしても《ワシンジン》を最低でも出さないとまともに回らないので、そこはどうにか頑張りましょう・・・

【象さん】
効果モンスター
星4/炎属性/獣戦士族/攻1000/守1800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、 自分フィールドの表側表示の「炎舞」魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。 手札から「Brotherhood of the Fire Fist – Elephant」以外の「炎星」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):自分の墓地の「炎舞」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードをデッキに戻す。 その後、デッキからレベル5以上の「炎星」モンスター1体を手札に加える事ができる。
新兎
新兎

個人的に採用を見込める新規の炎星モンスター。
発動タイミングが特殊召喚にも対応しているのがナイス。
初動向け効果なのですが、「炎舞」+手札から出す「炎星」の2枚(象さんと合わせ3枚)必要なのがめちゃくちゃネック。
ただ、《トウケイ》《天枢》とセットで手札にあると強い・・・3枚要求で強いとか言うなって思わないでね。

《天枢》発動。
《象さん》召喚、効果で《天枢》を墓地に送り《トウケイ》を特殊召喚。
《トウケイ》《象さん》で《ワシンジン》をリンク召喚。
《ワシンジン》の効果で、《天枢》回収、《ブルキ》をドロップ。
《天枢》を発動、《リュウシシン》を召喚、効果で《トウケイ》を蘇生。
《トウケイ》の効果《天キ》をセット、発動1サーチ。
《リュウシシン》で《カウンター罠炎舞》をセット。
《ブルキ》を自己蘇生。
新兎
新兎

《天キ》で《リュウシシン》をサーチすると、次のターンに《ワシンジン》の蘇生が可能。
盤面には《ブルキ》《リュウシシン》《トウケイ》がいるので《マスカレーナ》を立てれば、相手ターンに《アストラム》もできるし、問題ないでしょう。
返しには《リュウシシン》からの~ができるし。

純炎星の場合

《パンダ》
効果モンスター
星5/炎属性/獣戦士族/攻2100/守 400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分が「炎舞」魔法・罠カードを発動した場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 その後、自分の墓地から「Brotherhood of the Fire Fist – Panda」以外の「炎星」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「炎星」モンスターしか特殊召喚できない。
(2):自分フィールドの「炎星」モンスターが相手の効果で破壊される場合、 代わりに自分フィールドの表側表示の「炎舞」魔法・罠カード1枚を墓地へ送る事ができる。
新兎
新兎

おおよそ、一番の違いは《パンダ》さんの有無でしょう。
さっきのレシピから1~2枚抜いて、《パンダ》さんをその枠に入れるだけで完成!
儀式モンスターの新規炎星は効果は強いけど・・・やっぱり、事故が怖いので個人的には不採用だゾ。入れてもピン!

モンスター:22
2:パンダさん
3:微炎星リュウシシン
3:暗炎星ユウシ
1:殺炎星ブルキ
3:Brotherhood of the Fire Fist – Elephant(海外炎星の象さん
1:ウルフバーグ
2:立炎星トウケイ
3:レッド・リゾネーター
2:灰流うらら
2:増殖するG
魔法:15
3:炎舞「天キ」
2:炎舞「天枢」
1:Fire Formation – Domei(儀式炎舞
1:Fire Formation – Ingen(融合炎舞
3:コールリゾネーター
1:羽根箒
3:墓穴の指名者
1:抹殺の指名者
罠:4
2:Ultimate Fire Formation – Sinto(海外新規のカウンター罠
2:無限泡影

EX
1:Brotherhood of the Fire Fist – Swan(海外新規の融合炎星
1:炎星候ホウシン
1:炎星魁王ソウコ
1:間炎星コウカンショウ
1:ガガガガマジシャン
1:ダイヤウルフ(十二獣ドランシア
1:深淵に潜む者
1:未来皇ホープ
1:未来龍皇ホープ
1:炎星仙ワシンジン
1:アストラム
1:アポロウーサ
1;ヴァレルソード
1:トロイメア・ユニコーン
1:マスカレーナ
新兎
新兎

ほぼ変わらないけどこんな感じか・・・
リゾネーターあたりを切って《神の宣告》とか入れると先攻に強くなるけど、一番強い動きを切る必要があるのか?という悩み。
カウンター罠炎舞は《リュウシシン》からセットできるのが強い罠。
後攻に関しては融合炎星、パンダさんが打点高い上に出しやすいのが嬉しい。
なんならパンダさん出す前に《ドリトル・キメラ》でパンプするだけでも恐ろしい軍団を作れるでしょう。

ウサギの一言

新兎
新兎

パンダさんを採用すれば安定感が上がるけど、先攻が弱くなるのが悩みどころ。
後攻なら展開力と打点で押せる【純炎星】の方が強そうですが・・・