【遊戯王】新テーマ【双天】の強そうなギミック①:つながるように融合モンスターが2体出せる《双天招来》!!

新兎
新兎

今日はPHANTOM RAGE収録の新テーマ【双天】についてだよん。

新テーマ【双天】の強そうポイント①:《双天招来》で融合召喚!!

繋がるようにアクセス《阿吽の呼吸》と《双天拳の熊羆》!

《阿吽の呼吸》
フィールド魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、 このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、 デッキから「双天」モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):自分フィールドに「双天」効果モンスターが存在する場合に発動できる。 自分フィールドに「双天魂トークン」(戦士族・光・星2・攻/守0)1体を特殊召喚する。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
《双天拳の熊羆》
効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1800/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「双天」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを破壊し、デッキから「双天」魔法カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、 効果モンスターを素材として融合召喚された自分フィールドの表側表示の「双天」融合モンスターが、 戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。 このカードを手札に加える。
新兎
新兎

見よ、この流れるような動き・・・!
《阿吽の呼吸》と《双天拳の熊羆》のどちらを引いても、今日のお題《双天招来》につながるのが最高だね。
実質9枚構築!
ほかにもサーチ先の魔法はあるけど、今回はスルースルー!

《双天招来》で並べろ融合モンスター!!

《双天招来》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札を1枚捨て、自分フィールドに「双天魂トークン」(戦士族・光・星2・攻/守0)を可能な限り特殊召喚する。 このターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できず、 自分フィールドのトークンはリリースできずエンドフェイズに破壊される。 その後、以下の効果を2回まで適用できる。
●自分の手札・フィールドから、「双天」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、 その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
新兎
新兎

くふふ、これが今回の本題。
1枚(とコスト1枚)でトークンを最大5体展開し、さらに融合を2回も行ってしまうヤベーカード・・・!
そして、トークンのみで融合できるのは以下の2枚。

《双天拳 鎧阿》
融合・効果モンスター
星6/光属性/戦士族/攻2100/守1500
「双天」モンスター×2
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、 相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを破壊する。 この効果の発動後、ターン終了時までこのカードは直接攻撃できない。
(2):効果モンスターを素材として融合召喚した「双天」融合モンスターが自分フィールドに存在する限り、 自分フィールドの「双天」融合モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
新兎
新兎

特殊召喚時に1除去・・・強い!
効果の誘発が特殊召喚なので、蘇生札で相手ターンに出すことで妨害モンスターとしても機能するので墓地に落ちても役割を持てるゾ。

《双天脚 鎧吽》
融合・効果モンスター
星5/光属性/戦士族/攻1700/守2100
「双天」モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「双天」融合モンスターが効果で破壊される場合、 代わりに自分フィールドの「双天」モンスター1体を破壊できる。
(2):効果モンスターを素材として融合召喚した「双天」融合モンスターが自分フィールドに存在する場合、 自分・相手のメインフェイズに、EXデッキから特殊召喚された表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
新兎
新兎

そして、こちら。
《双天招来》で2回融合するので、先に《双天拳 鎧阿》を融合召喚し、それ+トークンで融合召喚すると効果②も使えてなかなかに厄介なモンスターに。
《招来》のトークンはエンド時に破壊されるけど、《阿吽の呼吸》あたりでだしたトークンがあればなかなかの固さだね。

《双天将 金剛》
融合・効果モンスター
星8/光属性/戦士族/攻3000/守1700
「双天拳の熊羆」+「双天」モンスター×2
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが戦闘を行う場合、 相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):このカードが攻撃したダメージ計算後に発動できる。 相手フィールドのモンスター1体を選んで持ち主の手札に戻す。
(3):自分フィールドに融合モンスターが2体以上存在し、 フィールドのこのカードを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。 その発動を無効にする。
新兎
新兎

ちなみに《阿吽の呼吸》サーチからスタートした場合、《双天拳の熊羆》を召喚、効果②でトークン作ってそっちを破壊して《招来》をサーチすれば切札モンスター《金剛》もだせるゾ。
単純に強力モンスターなので、できれば《鎧吽》と並べたいところ。
その場合は手札あたりから効果モンスターを素材にする必要があるけどね。

新兎
新兎

そしてそして、融合デッキといえば《超融合》
相手ターンに融合することで、《双天拳 鎧阿》で除去したりできるゾ。
融合モンスターを扱うから、相手の闇属性と合わせて《ドラゴスタペリア》の融合を狙ったりもしやすいね。

新兎
新兎

そしてそして、トークンは通常モンスターなので「割と詰むモンスター」でお馴染みの《ワイアーム》も使いやすいか。
是非、《融合》《超融合》といっしょに採用しよう。

ウサギの一言

新兎
新兎

《双天招来》とそれをサーチするカード・・・
なんか出張に使える気がしますね。
EXデッキからの特殊召喚に縛りがあるから実際はそんな使われることはないかもですが。