【遊戯王】ランダムながら強力なサーチカード《魔救の奇縁(アダマシア・フレンズ)》で展開力アーップ!【RISE OF THE DUELIST】

新兎
新兎

広げようお友達の輪。
ゴールドパラディンのようなデッキトップから呼ぶ系で遊ぼう。

ランダムながら強力なサーチカード《魔救の奇縁(アダマシア・フレンズ)》

《魔救の奇縁》
通常魔法
(1):自分フィールドの岩石族モンスターの数+5枚を自分のデッキの上からめくる。 その中からめくったカードの枚数以下のレベルを持つ岩石族モンスター1体を選んで手札に加える事ができる。 残りのカードは好きな順番でデッキの一番下に戻す。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分は岩石族モンスターしか特殊召喚できない。
新兎
新兎

初動でもデッキの上から5枚見てレベル5以下の岩石族を呼び込める!
テーマカードの【アダマシア】なら基本的にレベル4以下しかいないから対象には困らないゾ
他にも【磁石の戦士】デッキでも対象には困らないね。

新兎
新兎

私が組んだ【アダマシア】系のデッキならどれでも採用できるね。
どのデッキもチューナー三人衆を呼び込まないことには始まらないから結構重要!

新兎
新兎

そしてそして、盤面に岩石族が展開しているなら、めくる枚数が増えてハッピー!
チューナーからスタートしたらまあ、2体は並んでると思う(というか並ばないと事故ですが)ので7枚くらいはめくれるゾ。
その前にデッキを5枚掘ってるから残りデッキの大体3分の1は掘った計算になるのだ。

岩石縛りとターン1制約なし

新兎
新兎

ガッツリついている岩石縛りは致し方がない事・・・
だって、よく見てくださいよこれ・・・

新兎
新兎

なんと、ターン1制限がついていなんだよねぇ・・・このフレンズ!!

新兎
新兎

初手で引いてるときでもいいし、《奇跡レオナイト》で追加で引いても使えるのはとっても嬉しいね。
《息吹》《救砕》《共振撃》と選び分けて発掘しよう!

ウサギの一言

新兎
新兎

岩石縛りは【ベルセリオン】型にして単純な耐久を上げたり、展開力で圧倒しよう・・・
シュースタとかみ合わないのは諦めよ。