【遊戯王】サーチ先で色々できて、大体強い。それこそが「戦華盟将-双龍」!【戦華】に超強力なリンクモンスターの登場・・・!【RISE OF THE DUELIST】

新兎
新兎

これは語りがいのある新規リンク・・・
【戦華】はいい感じのテーマになってますねぇ

超強力リンクモンスター「戦華盟将-双龍」のここがすごい!!!

戦華盟将-双龍とは・・・?

戦華の盟将-双龍
リンク・効果モンスター
リンク2/風属性/獣戦士族/攻1100
【リンクマーカー:左下/右下】
風属性の「戦華」モンスターを含む獣戦士族モンスター2体
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「戦華」カード1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドの「戦華」モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。
(3):自分の手札・フィールドからカード1枚を墓地へ送り、 相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主の手札に戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。
新兎
新兎

これが双龍・・・
イラストは劉玄と諸葛孔のタッグ!

効果モンスター
星4/水属性/獣戦士族/攻1800/守1500
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに他の「戦華」モンスターが存在する限り、 相手はこのカードを攻撃対象に選択できない。
(2):自分の手札・フィールドからカード1枚を墓地へ送って発動できる。 デッキから「戦華の仲-孫謀」以外の「戦華」モンスター1体を手札に加える。
(3):このカード以外の自分の「戦華」モンスターの効果が発動した場合、 相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

効果モンスター
星4/風属性/獣戦士族/攻1000/守2000 このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが「戦華」カードの効果でデッキから手札に加わった場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。
(2):魔法・罠カードが発動した時、 自分フィールドの表側表示の「戦華」永続魔法・永続罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。 その発動を無効にする。
(3):自分フィールドに「戦華の徳-劉玄」が存在し、モンスターの効果が発動した時、 自分フィールドの表側表示の「戦華」永続魔法・永続罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。 その発動を無効にする。
新兎
新兎

素材は風の「戦華」モンスターを含む獣戦士2体によるリンクなので、孫謀のサーチで諸葛孔を手札に加え、諸葛孔の効果で特殊召喚するのが手堅い。

効果モンスター
星4/風属性/獣戦士族/攻1400/守1200
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに他の「戦華」モンスターが存在する限り、 相手はこのカードを攻撃対象に選択できない。
(2):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、 自分の手札・フィールドからカード1枚を墓地へ送って発動できる。 デッキから「戦華の徳-劉玄」以外の「戦華」モンスター1体を特殊召喚する。
(3):このカード以外の自分の「戦華」モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。 自分はデッキから1枚ドローする。
新兎
新兎

主に後攻での動きで、相手のモンスターが多いならチャンス。
劉玄の効果で特殊召喚し、リンク召喚だー
風属性の「戦華」モンスターは自身を特殊召喚できるモンスターばかりなので、それほど苦労はしないはず。

「戦華」カードを手札に加える・・・?強いゾ「戦華盟将-双龍」!!

新兎
新兎

とりあえず、諸葛公を手札に加えたら、盤面+1。
ただ、双龍のために展開していると思うので、ややかみ合いが悪いか・・・

「戦華史略-十万之矢」で実質ダークリベリオン+後続

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体と 自分フィールドの「戦華」モンスター1体を対象として発動できる。 ターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力を半分にし、 その数値分その自分のモンスターの攻撃力をアップする。
(2):自分フィールドの「戦華」モンスターの属性が2種類以上で、 このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。 手札・デッキから「戦華史略-十万之矢」以外の 「戦華」永続魔法・永続罠カード1枚を自分フィールドに表側表示で置く。
新兎
新兎

十万之矢をサーチしたなら、少なくとも使い捨てダークリベリオンのような使い方が可能。リンク2で戦闘に1回勝てるっていうのは単純に強いよね。
さらに、双龍の効果③のコストにしたなら、後続の「戦華」の永続カードをセットできるゾ

風が吹き、炎が猛る炎属性の「戦華」モンスターをサーチ!

新兎
新兎

はじめには諸葛孔をサーチすると盤面が~なんて言いましたが、そんなのはなまっちょろい!
もし、このターン、バトルができて、かつモンスターをサーチするのなら、サーチ先は断然の炎属性「戦華」モンスターにすべき!

新兎
新兎

まずはこれ、「戦華」のスーパーオネスト、張遠!

効果モンスター
星6/炎属性/獣戦士族/攻2300/守2000
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「戦華」モンスターが相手の表側表示モンスターと 戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚し、その相手モンスターの攻撃力を1000ダウンする。
(2):このカード以外の自分の「戦華」モンスターは戦闘では破壊されない。
(3):相手フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合、 相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。
新兎
新兎

いやー、ほんと、すべての効果がかみ合ってる上に強い・・・
デバフが入るので、実質攻撃力2600の双龍。
そして、双龍のパンプを受けた張遠は攻撃力2800。
しかも戦闘耐性も付与してくれるから、場餅の良さが半端ないゾ!

新兎
新兎

そして、奇襲性能で言えば、この曹徳も忘れちゃーイケない!
双龍の効果により、3500とかした耐性もちのスーパーアタッカーとして大活躍間違いないだゾ。

決め手は孫劉同盟!ゲームエンドの打点を作り出せ!

新兎
新兎

特にアドを生まないので、ピン採用に抑えたい孫劉同盟・・・
それを必要な時だけ的確にサーチできるのは素直に優秀。
場の構築が済んだら打点を上げて殴ろう・・・殴ろう!!

新規カード「戦華史略-東南之風」も強い!

戦華史略-東南之風
永続魔法
このカードは発動後、2回目の自分スタンバイフェイズに墓地へ送られる。
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 コイントスを1回行う。 表だった場合、このカードを墓地へ送る。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。 このターン自分の「戦華」カードの効果の発動に対して相手は効果を発動できず、 自分フィールドの全ての「戦華」効果モンスターはターン終了時まで以下の効果を得る。
●このカードの攻撃宣言時に発動できる。 相手フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
新兎
新兎

・・・つっよw
展開してから使うカードだからこれもピン採用になると思うけど、書いてあることがとにかく強い。
双龍でサーチ、効果③でコストにすると1バウンス。
さらに攻撃で1破壊と、盤面を2枚取れるのがやばば
もしも・・・もしも、3体以上モンスターが並んでいたら・・・

新兎
新兎

たぶんこーいうテンションになるね。
明らかなオーバーキルだけど・・・

相手ターンに行うバウンスが強いゾ「戦華盟将-双龍」!!

新兎
新兎

単純にフリーチェーンで行うバウンスは強い・・・
しかも【戦華】では「戦華史略」というコストにうってつけな永続魔法・罠もありお得・・・

新兎
新兎

だけど、やっぱり一番強いのは孫謀と並べて、連鎖的に2バウンスする動き。
登場当初は「相手ターンに発動できるカード無くてクソ」とか言われていた戦華ももはや過去の話(エターニティ・コードですでに強かったけど)
これからはリンク召喚で安定して、相手ターンに動けるようになってしまうのだー

新兎
新兎

双龍の登場で、「戦華史略」のサーチと相手ターンの効果発動が容易になるから、これからは周公より魯敬の方が優先度上がるか・・・?

ウサギの一言

新兎
新兎

投稿した後に気づいた。
ウサギ義の一言かいてないやんけ!(これは加筆です)

ドロー、バウンス、特殊召喚デバフに破壊!打点!!ピースの揃った【戦華】はかなり、やる。
新兎
新兎

うれしいからって急ぎすぎるのはよくないね、うん