【遊戯王】今が遊戯王のはじめ時!初心者さん・復帰さんが集めておきたいカードたち!!【2020年2月】

新兎
新兎

レアコレは神。
レアコレは実質スターター

おぅる
おぅる

ま、また変なこと言ってる・・・

初心者さん、復帰さんが集めておきたいカードたち

レアコレ【ダ・イーザ】ビートの行きつく先。。。 【叢雲ダ・イーザ】の入賞レシピを見てみよー
新兎
新兎

以前書いた記事・・・だけど、初めから箱で替えっていうのも横暴なお話。
ここはシングル買いで特にオススメなのをピンポイントで集めておくのが吉。

ストラクをベースにデッキビルドするパーツ(基本)

新兎
新兎

この項目で紹介するのはストラク3箱(メインコンセプト)+紹介するカードでデッキを組んでプレイすることを前提に書いてます。
ただし、EXデッキを必要とするもの(プレイメーカー、ソウルバーナー、リボルバー)は対象外として書いてます。
この辺りはEXデッキの都合上、かなり無理があります。

灰流うらら

新兎
新兎

「デッキから何かをする効果」を止めることができるカードです。
遊戯王というゲームはこの「デッキから何かをする効果」がめちゃくちゃ多いので、10回対戦したら9回は使えると思います、はい。

増殖するG

新兎
新兎

カードゲームって手札があったら好きなことができるんです。
そして、現代遊戯王において1ターンに何回も特殊召喚しちゃうのはもはや常識・・・!
つまり、相手が動いただけドローできるこのカードは強いのだ。
手札が増えるということは、手札から発動できる灰流うららなどを引いて、相手を妨害もできたり・・・

無限泡影

新兎
新兎

この無限泡影はなんと手札から発動できる罠カード。
効果は単純明快で、モンスター1体の効果無効化。
なので、基本的には先攻なら灰流うらら同様に手札から発動して、相手の効果を止めます。
後攻なら、セットして使います。
セットして発動する場合の効果はかなり強力でフリーだとフランクになりがちな「フィールドの配置」を意識することに一役買い、ステップアップにつながると思います。

新兎
新兎

ストラクチャーデッキ×3をベースに構築する場合の神カード。
ストラクチャーデッキの多くはメインデッキだけでも完結してるので、このカードは「使わないカードを手札にする」カードなのです。

・灰流うらら×2
・増殖するG×3
・無限泡影×3
・強欲で金満な壺×3
新兎
新兎

今はどのカードも1枚500円を切っているので、パパッと買って長く使うのがいいかなって思ってます。

ストラクをベースにデッキビルドするパーツ(発展)

新兎
新兎

ここで紹介するのは「あるとかなり便利」なカードです。
ストラク+(基本)で遊んで物足りなくなったときとか、金銭に余裕があるなら手を出してみましょう。
といってもあれこれ紹介してたら本当にキリがないので軽く。

ダイナレスラー・パンクラトプス

新兎
新兎

バケモノです。
相手が優位なら、さっそうと駆けつけてくれる2600打点は心強い。
「サイバードラゴン」世代からの復帰の方はテキストを読んで腰を抜かすことでしょう・・・
さらに恐ろしいのはフリーチェーンでの除去効果。
この効果は1回場に出てしまえば、相手にかなりの圧力をかけることができます。
なんたって、このカードがいる限り、展開は1度止められてしまうのだから・・・

新兎
新兎

個人的には(基本)にいれてもいいのでは?
って思うカードだけど、あっちが多すぎても・・・という感じでこっちに入った1枚。

幽鬼うさぎ

新兎
新兎

効果を発動したカードを破壊します。
永続魔法・罠などにも対応できてかなり強いですが、モンスター効果は無効にしないことがやや気になるところ・・・
ただ、今だとお店によっては100円切ってるしオススメの1枚。

エフェクト・ヴェーラー

新兎
新兎

手札から捨てて発動する妨害カードの元祖みたいな存在(知名度的にね)
「相手ターン」かつ「メインフェイズ」限定でモンスター効果を無効にします。
ターン1制限がなく、今回は関係ないですが、ライバルの無限泡影にはない強みも持ってます。

墓穴の指名者

新兎
新兎

例えば、相手が死者蘇生を使ったらチェーンして発動し、死者蘇生の対象を除外して蘇生を阻止。
例えば、相手が灰流うららを発動したなら、そのうららを除外したら、妨害効果を無効化。
例えば、相手がモンスター効果を発動した時、同じ名前のカードが墓地にあるなら、それを除外して効果を無効化・・・

新兎
新兎

そんな感じでかなり柔軟が高く、うららのような手札誘発モンスターと呼ばれるカードが多い現代遊戯王では自分の展開を貫き通すために必要なカード。

「壊獣」モンスター

新兎
新兎

遊戯王をプレイすると「なんだこの強すぎるモンスターは!」っていうのにたびたび遭遇することになると思います。
そんな時に役に立つカードが「壊獣」モンスター。
きっと、あなたの前に立ちはだかる壁を取り除いてくれるでしょう・・・

新兎
新兎

逆に使われてモンスターのはかなさを知ることも・・・

ウサギの戯言

新兎
新兎

他にも色々とオススメカードは多いのですが、そんないっぺんに集めれるか!って思われてもあれなので・・・
まずはストラク×3であそんで、楽しかったら(基本)を買って遊び、慣れてきたら気になるデッキを組んでみる、あるいは(発展)やサイドに使うようなメタカードを集めるのがいいと思います。
もちろん、始め方は人それぞれですが。
金銭的敷居は今、とっても低くなってるゾ

新兎
新兎

・・・

新兎
新兎

まあ、でも、一番大切なのは「プレイ環境」かな・・・

新兎
新兎

そして、来るべき4月・・・
融合、シンクロ、エクシーズ召喚のルールが変わります・・・というか戻ります。
この3種類のモンスターは何も気にせず並べることができるようになるから、アニメのような特定の召喚に特化したデッキを使いたいって人にはコノニュースも見逃せないゾ