【遊戯王】実質、蟲惑魔の新規「墓穴ホール」は優秀だけど・・・?

新兎
新兎

今日は久しぶりの汎用カードが紹介されたね。
性能は・・・うん、とても強い。

ハイスペックな「墓穴ホール」が強い!

墓穴ホール
通常罠
(1):手札・墓地のモンスターまたは除外されているモンスターの効果を相手が発動した時に発動できる。 その効果を無効にし、相手に2000ダメージを与える。

新兎
新兎

単純に強い・・・
フィールドには干渉できないものの、他のゾーンに対してにらみを利かせる墓穴ホール。
謎の2000バーンがかなり強力で、下手なことをしたら死に直結することも・・・

墓穴ホールのライバル

新兎
新兎

ぶっちゃけ、遅いよね。
逆に欠点は遅さくらいしかないんですが・・・

墓穴の指名者
速攻魔法
(1):相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを除外する。 次のターンの終了時まで、この効果で除外したモンスター及び そのモンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。

新兎
新兎

ライバルは墓穴の指名者や抹殺の指名者か・・・

新兎
新兎

どれも手札誘発や墓地に干渉するカードで、かなり助かる。
が、その役割だと墓穴ホールの「罠カード」であることが大きなマイナスポイント。
まあ、速攻魔法だったらノータイムで採用!って褒めちぎるところですが・・・
なので、墓穴ホールを使うならバーンダメージを中心に見たいところ。

墓穴ホールを最も活かせるのは蟲惑魔!2000ダメージが実にやばい・・・


フレシアの蟲惑魔
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/植物族/攻 300/守2500
レベル4モンスター×2
(1):X素材を持ったこのカードは罠カードの効果を受けない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 「フレシアの蟲惑魔」以外の自分フィールドの「蟲惑魔」モンスターは戦闘・効果では破壊されず、 相手の効果の対象にならない。
(3):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、 発動条件を満たしている「ホール」通常罠カードまたは 「落とし穴」通常罠カード1枚をデッキから墓地へ送って発動できる。 この効果は、その罠カード発動時の効果と同じになる。 この効果は相手ターンでも発動できる。

新兎
新兎

墓穴ホールを活かすならフレシアにお任せ!
手札・墓地、除外から効果を発動したが最後、2000バーンを投げつける爆弾!
レベル4×2という簡単な条件で登場するフレシアはそんな恐ろしいモンスターのなるゾ!
フレシアにも墓穴ホールにも名称1ターンの縛りがないから3枚発動で6000バーン!かったな!!

新兎
新兎

さらに蟲惑の落とし穴なんていうカードもあって、墓穴ホールでカバーできないフィールドを任せられるのがいいよね。

効果除去で、モンスターを隷属化、「アロメルスの蟲惑魔」の初見考察!これは悪のカリスマのにおいがプンプンするぜぇ。
新兎
新兎

4月からのランク4エクシーズならフレシア×3とかいう盤面を作れるのが怖いな・・・

トリオンの蟲惑魔
効果モンスター
星4/地属性/昆虫族/攻1600/守1200
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。 デッキから「ホール」通常罠カードまたは「落とし穴」通常罠カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合、 相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動する。 その相手のカードを破壊する。
(3):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、 「ホール」通常罠及び「落とし穴」通常罠カードの効果を受けない。

新兎
新兎

トリオンからも2000ダメージの抑止力を呼べるのいいよね。

ウサギの一言

新兎
新兎

強いけど、私は墓穴の指名者でいいかなって感じ。
強いんだけど、自分の動きを補助するカードの方が好みなのだ

新兎
新兎

ついでにバーン付けるのがコナミさんのマイブーム・・・?