【遊戯王】新テーマ「コードブレイカー」を徹底攻略!!展開力が魅力のリンクテーマだゾ

新兎
新兎

この瞬間を待っていたんだー!!
ついに来た「コードブレイカー」を活用するゾ!

オー、ウイルスニンジャー「コードブレイカー」!

3枚、コードブレイカーは3枚だ!

コードブレイカー・ウイルスソードマン

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/戦士族/攻2300
【リンクマーカー:上/下】
効果モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した時、 このカードが相互リンク状態の場合に発動できる。 自分の手札・デッキ・墓地から「コードブレイカー・ゼロデイ」1体を選び、 リンクモンスターのリンク先となる自分・相手フィールドに特殊召喚する。
(2):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

新兎
新兎

リンク2の起点。
ここからコードブレイカーの展開が始まるのだ・・・!
単純にリンク2で攻撃力2300って強くない?

コードブレイカー・ゼロデイ

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1800/守 0
(1):「コードブレイカー」リンクモンスター以外の、 このカードとリンク状態のリンクモンスターの攻撃力は1000ダウンする。
(2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、 フィールドの「コードブレイカー」リンクモンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動する。 このカードを破壊する。
(3):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。 デッキから「コードブレイカー・ゼロデイ」1体を手札に加える。

新兎
新兎

ウイルスソードマンから展開するモンスター・ゼロデイ。
デバフ効果を持っているのでソードマンや後述のバーサーカーで相店舗リンク先に送りつけることで役立つことも。

コードブレイカー・ウイルスバーサーカー

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/戦士族/攻2800
【リンクマーカー:上/右/下】
「コードブレイカー」モンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した時、 このカードが相互リンク状態の場合に発動できる。 自分の手札・墓地から「コードブレイカー」モンスターを2体まで選び、 リンクモンスターのリンク先となる自分・相手フィールドに特殊召喚する。
(2):自分メインフェイズに発動できる。 自分・相手フィールドのリンク状態の「コードブレイカー」モンスターの数まで、 相手フィールドの魔法・罠カードを選んで破壊する。

新兎
新兎

こちらも展開能力もちのコードブレイカー。
リンク3なので、ソードマン+ゼロデイでリンク可能で、素材を即時取り戻せるのが強力。
順序があべこべだけど、展開後は、魔法・罠の破壊も可能。

コードブレイカーを使おう!

前提条件:相互リンク

新兎
新兎

相互リンクしていて、かつリンク先がどこか空いてないとゼロデイの展開ができません。
たぶんこれが難問・・・
さすがにデコード・トーカーよろしく相手にマーカーを置いてもらおうなんて期待するのはカフェラテより甘々な考えなので、自分で用意する方向で行きましょうか。

新兎
新兎

リンク2なら、左下・下にマーカーがあるリンクモンスターが理想的。
これならウイルスソード(上・下)でもバーサーカー(上・下・右)でも阻害せずに自分フィールドに展開が可能なのだ

新兎
新兎

そして、リンク3ならした3方向のマーカーも多いので相方の候補が一気に増えます。
シムルグや天威の聖拳士などハリファイバーやイゾルデ経由で出せるリンクもいるので下手にリンク2にこだわるよりはいいかもしれないです。

新兎
新兎

そして、手間がかかる変則パターン。
まずは下にマーカーを作り、メインモンスターゾーンに(上・横)マーカーを作り、EXゾーンにウイルスソードマン。
ゼロデイをメインの横に置き、バーサーカーをEXに出す動き。
問題点は展開するために展開力を求めるという本末転倒な動きですね。

展開例:HERO

新兎
新兎

展開力と言ったらHERO。
「コードブレイカー」もどことなくエド寄りHEROぽい見た目なので景観アドありです。

アライブ発動、デッキからエアーマン特殊召喚。
エアーマンでヴァイオンサーチ。
ヴァイオン召喚、デッキからディアボリックを墓地へ。
エアーマンとヴァイオンでイゾルデをリンク召喚。
イゾルデの効果で、リビング・フォッシルを墓地に送りリナルドを特殊召喚、フォッシルを回収。
ディアボリック①除外し、②を特殊召喚。
②とイゾルデ、リナルドでヴァレルソード(またはアポロウーサ、剛鬼ザ・パワーロード・オーガ)をリンク召喚。
ディアボリック②で③を特殊召喚。
リビングフォッシルで1体蘇生し、ディアボリック③とウイルスソードマンをリンク召喚(EXゾーンの下)。
ソードマンが相互リンクなので、ゼロデイを特殊召喚。
ゼロデイ、ソードマンでバーサーカーをリンク召喚(EXゾーン下)。
リンク先にソードマンとゼロデイを蘇生。
2体でラスティ・ヴァるディッシュをリンク召喚、効果でブーツ落として、霧剣2枚セット。

道中、イゾルデで1サーチ。
バーサーカーで魔法・罠2枚破壊可能。

新兎
新兎

たぶん活用した最高盤面。

剛鬼ザ・パワーロード・オーガ
リンク・効果モンスター
リンク4/地属性/戦士族/攻2800
【リンクマーカー:右/左下/下/右下】
戦士族モンスター2体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、このカード以外の自分フィールドの リンクモンスターのリンクマーカーの数×200アップする。
(2):リンク召喚したこのカードは他のカードの効果を受けない。
(3):自分フィールドの「剛鬼」リンクモンスター1体をリリースし、 そのリンクマーカーの数までフィールドのカードを対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

新兎
新兎

リンク4枠は安定のヴァレルソード、アポロウーサに加えて、同じくエターニティ・コードの新規ザ・パワーロード・オーガも強いです。
場にマーカーが10個あるので、攻撃力4800の完全耐性なのだ。

完全耐性のアタッカー「剛鬼ザ・パワーロード・オーガ」。イゾルデ(戦士×2)から出てくるので要警戒かも・・・?

新兎
新兎

他にも、ユニオンキャリアーでヴァレソにバスターブレード付けるド畜生コンボも可能だゾ。

剛鬼でもコードブレイカー!

新兎
新兎

同じくイゾルデ経由ですが、剛鬼もかつてはトロイメアをブン回していたテーマだけあって余裕の展開・・・

スープレックス+剛鬼モンスター

スープレックスs召喚、手札から剛鬼①を特殊召喚。
2体でイゾルデ、デッキから剛鬼モンスター②を手札に。
剛鬼2体のサーチ効果で「再戦」「ヘッドバット」をサーチ。
イゾルデの効果。デッキからリビング・フォッシルを落としてリナルド特殊召喚し、回収。
再戦を発動し、スープレックスと①を蘇生。
②をコストにヘッドバットを特殊召喚。(※1)
イゾルデ、リナルド、スープレックスでリンク4を特殊召喚。
ヘッドバット、①でソードマンをリンク召喚し、ゼロデイを特殊召喚。(※2)
ゼロデイ、ソードマンでバーサーカーをリンク召喚。
バーさーかーでソードマン、ゼロデイを蘇生・・・

新兎
新兎

最終盤面は同じものを作れるけれど、フォッシルと(※1)でサーチした剛鬼カードが手札に残ります。

スープレックス+剛鬼モンスター①

スープレックス召喚、①を特殊召喚。
2体でジャドウオーガ。
2体の効果で「再戦」「ヘッドバット」をサーチ。
再戦発動、スープレックス、①を蘇生。
その2体でイゾルデをリンク召喚し、デッキから剛鬼②をサーチ。
イゾルデの効果でリビング・フォッシルを落として、リナルドを特殊召喚し、フォッシル回収。
②をコストにヘッドバットを特殊召喚し、ジャドウとブレード・オーガをリンク召喚。
ヘッドバットで「剛鬼フィニッシュホールド」をサーチ。
イゾルデ、リナルドでウイルスソードマンをリンク召喚(EXの下)
ソードマンの効果でゼロデイを特殊召喚し、2体でバーサーカーをリンク召喚し、2体を蘇生。ゼロデイはブレードのリンク先相手フィールド。
ブレードオーガの効果でゼロデイをリリース。
ふぃにっしょホールドをブレードに使用。

ブレードオーガ:6000↑×2
バーサーカー:2800
ソードマン:2300
リビング・フォッシルを残しているのでまだ展開可能。

新兎
新兎

こっちの方が剛鬼でしかできないことができているので、こちらをオススメ。
必要札が2枚なのもあって、やや強めに動けるのが剛鬼の強みなのだ。

ウサギの一言

新兎
新兎

かける「ひと手間」が割と重いので、強いかと言われたら何とも言えないところだけど、上振れを上げる出張カードとしては強いと思います。
コードブレイカーで楽しくデュエルだー

おぅる
おぅる

パワーカードをふんだんに使ってるね・・・;

新兎
新兎

イゾルデ、リナルド強すぎない・・・?

おぅる
おぅる

お、おそろしく露骨なアフィリエイト・・・