【ヴァンガ】修羅忍竜ジャミョウコンゴウなど卑劣な忍軍

2019年7月12日(金)発売 ブースターパック第5弾 「天馬解放 」収録のVRが公開されました。


駿河屋/ あみあみ

では、さっそくみてみましょう!

ぬばたまをみたら手札を6枚以下にしろ。
さらにG3がソウルにいたら4枚以下にしろ。

テキストがとんでもなく短いけど、とにかくえげつない効果です。

ジャミョウコンゴウのアニキがいるとえぐいガード制限をしてくるユニット。
手札の枚数を4か6になっているのに2枚以上使わないとガードできないのは、ひどい。

相手のエンド時に、相手の手札を4枚して、自分のターンにミズカゼの効果で制限をかけていく流れは鬼畜。

ヴァンガードではグレードとガード値が反比例します。
なので、相手にかなり不平等な選択肢を与えます。
グレード3を捨てていれば+30000バフなので、グレード0(ガード15000~)を引いていてもお釣りが出ます。

・・・既存メンバーとの組み合わせ・・・

インターセプトさせないマン。
手札4枚の時にされたらキレそう。

色々なものをなくさせるマン

最速を目指したい。
オボロサクラは単純に強いしいいと思います。

・・・Gスタ・・・

少ない手札をさらに減らして、お前を殴らせるぞ。鬼畜
ぬばたまのGユニは手札を減らしたり、3枚以下なら~ってやつ多いから相性がいいですね。

・・・・・・・

これでVRは3種でました。
残りはプラチナエイゼルとガントレッドバスターの2種類。
どんな効果か楽しみです。